最強の手首をゲットせよ。メンズおすすめバングルランキング5選!絶対にダサいと言われないデザイン選びのコツとは?

こんにちは。ファッションカタログ「High-end.」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

男のクールな手首を彩るシルバーアクセサリー、その名も「バングル」

どうせ身に付けるなら、しっかりとブランドや質にもこだわりたい所ですよね!

しかし、

 

その評価といえば、賛否両論なのが現状です・・。

 

 

20代女性
バングルって、いかにも過ぎてダサいよね・・・。

 

さりげなくこだわりも感じられてカッコいい!!

 

 

などなど、一体どうすれば良いのか悩めるメンズも数多く・・・。

かくいう僕自身も、一体どんなバングルを付けて良いのかどうか自問自答していた時期もありました。

 

そこで本記事では、メンズのクールな手首を演出する、おすすめバングルを徹底解説します。

ポイントとしては、

 

 

✔金色のギラついたカラーを選ばない

✔安価な素材で作られたものを選ばない

✔脇役としてバングルを身に着ける

 

 

これら3つのポイント意識してバングル選びを行うと、ワンランク上のコーディネートを実現できます。

 

先に、おすすめバングルランキングから見ていきたい方は、こちらからどうぞ。

👉メンズおすすめバングルランキングへ飛ぶ

 




メンズのバングル選びにおける3つのコツ

コツその1:金色で派手なデザインのものを選ばないこと

派手と言っても、ある程度の装飾はイメージアップにつながります。

NGラインとしては、

 

・多くの色を使ったデザイン

・星マークなどが入ったもの

・ギラついた金色

 

になります。

少し言葉で説明するのが難しいのですが、シルバーカラーで、シンプルかつ落ち着いたデザインを選んでおくと、女性からの評判もかなり良いのでおすすめです。

クールでカッコいいバングルの特徴としては、

 

・シルバーや黒などの落ち着いた色

・ターコイズ等がアクセントになっているもの

 

などがポイントになります。

 

コツその2:安価な素材などで作られたものを選ばない

・革バングル

・チェーン

 

などは、安っぽいイメージや幼い雰囲気が出てしまうので避けましょう。

 

二宮一平
ネックレス・腕時計などは革でも十分にカッコ良いのですが、バングルの場合はどうしても「手抜き」のイメージを与えてしまいます・・・。

 

あくまでバングルとは、シルバー・鉄でできた高級な装飾品です。

価格が安くてもカッコいいものはたくさんありますが、やはり見た目が第一ですよね・・・。

高級感のある、

 

・素材

・カラー

・デザイン

 

を選び、こだわりを見せつけるのが1番のポイントです。

 

コツその3:バングルだけが目立つコーデにしない

 

バングルとは、そもそも古代インドなどで創作されていた伝統的なジュエリーであり、いわゆる「贅沢品」です。

いくら身に付けるバングルがカッコ良くとも、

 

それ以外のアイテムに力を入れていなければ、せっかくの上品なシルバーアクセサリーも水の泡に・・・。

 

あくまでバングルは、全身のコーデの引き立て役に過ぎません。

それ以上でもそれ以下でもなく、洋服との相性がバッチリなときに初めて、その効果を十分に発揮してくれるのです!

 

げんじさんの「”BARCORD” EMB. S/S BIG SHIRTS(SHAREEF)」を使ったコーディネート

WEAR

こういった上半身が淡い色のコーデと、シルバーバングルは相性が抜群。

カメラを持つ左手首にさりげなく身に付けたバングルが、相手の目線をくぎ付けにするコツ。

 

やはり全アクセサリーに共通するように、バングルにおいても超重要なポイントは「さりげなく」です。

5~6個付けてみるなど、あからさまに存在感をアピールしてしまうと、

 

なんか・・・チャラそうだし、イカついし、近寄りがたいなぁ・・・。

 

という印象を、女性にも与えかねません。

バングルとは、本来は無くとも良いアイテムを、さらに使用することで全身のおしゃれ度をアップさせるもの。

ただ身に着けるだけでも、かなりの効果的なアピールにつながりますので、さりげなくチラリと見せつけるのが1番のコツです。

 




メンズおすすめバングル第1位:BEAMS(ビームス)インサイドメッセージバングル

栄えある第1位は、東京・原宿から日本初のセレクトショップとして創業し、今なお男女ともに根強い支持を得ている大人気ブランド「ビームス」のシルバーバングル。

 

外側にデザインされたインディアンな模様が、シンプルながらもほど良いアクセントとして、コーデの雰囲気を大人に仕上げてくれます。

 

手首にさりげなく着用するにふさわしい、「存在感&ブランド価値」のどちらを取っても文句無しの逸品です!

 

 

内側にはビームスならではのメッセージをモチーフとしたデザインが描かれており、どこか怪しげなセンスを感じさせます。

一目見れば、必ずや「おっ!?」となこと間違いナシのデザインで、

 

 

これおしゃれだね!・・・どこのブランド??

 

 

と女性から聞かれる可能性も大きく、「ビームス」という狙いすぎないおしゃれ感を出すことが可能なブランド価値も、見逃せないポイント。

 

 

・爽やかな白シャツ

・紳士的なジャケット

・シンプルなデザインTシャツ

 

 

などの、比較的シンプルで清潔感のあるアイテムと合わせれば、絶妙なアクセントとして機能してくれます。

ぜひこの機会に、ビームスのおすすめバングルをゲットしてみてください!

 

※大人気商品のため数には限りがございます。

 

また、より詳しいビームスのインサイドメッセージバングルにおける特徴を知りたい方は、こちらの記事にて徹底レビューしていますのでどうぞ。

👉ビームスのバングル徹底レビューはこちら

 

メンズおすすめバングル第2位:LION HEART(ライオンハート)ベイシスバングル

第2位は、イギリス王朝リチャード1世にちなんでその名を名付けられ、1996年からブランドとしての歴史をスタートさせている「ライオンハート」のシルバーバングル。

 

いつまでも遊び心を忘れずに、大人の男に愛されるブランドでありたい、というのがまさにライオンハートのコンセプト。

 

それを体現したかのように、ツヤのあるシルバーと、どこか若々しさを感じさせるデザインがこのバングルにおける最大の特徴です。

 

 

ブランド価値が非常に高く、アクセサリー専門ブランドとしての圧倒的な地位を確立しており、まさしく上級者向けブランドです。

先ほどのビームスとは打って変わって、おしゃれ度よりも、

 

 

・高級感

・大人っぽさ

 

 

を重視したアイテムであり、脂の乗った男性が身に付けるべき存在。

そろそろ若々しいファッションから脱却したい、という大人メンズにピッタリなライオンハートのバングルを、ぜひゲットしてみてください!

 

※大人気商品のためご購入はお早めに。

 

メンズおすすめバングル第3位:amp japan(アンプジャパン)ツイストバングル

第3位は、2000年にその歴史をスタートさせた、隠れた名作とも言えるアイテムを次々に展開しているブランド、「amp japan(アンプジャパン)」のバングル。

 

数千円~1万円ほどのアイテムを数多く展開していながら、その緻密なデザインや設計は、値段に見合わない非常にハイレベルなクオリティを兼ね備えています。

 

同ブランドはこの名義以外にも、

 

 

・ポールスミス

・Nハリウッド

 

 

などのブランドのアクセサリーも製造しており、実は知らず知らずのうちにamp japanのアイテムを持っていた、なんてことも珍しくありません・・・。

 

 

この独特なねじれ加工と、全体に刻印された英字模様のアイテムを1万円台で販売しているブランドは、他に見当たりません。

 

ではなぜ、第3位にランクインしているのかと言うと、やはりブランドの知名度がどうしても劣ってしまいます・・・。

まさしく、

 

知名度よりも、中身で勝負ー。

 

 

というフレーズがピッタリなブランドであり、より隠れた名品で他人と差を付けたい方にもおすすめです。

ぜひこの機会に、amp japanのバングルをゲットしてみてください!

 

※大人気商品のためご購入はお早めに。

 

メンズおすすめバングル第4位:ユナイテッドアローズ DEFORM バングル

第4位は、もはや日本でもおなじみのセレクトショップを展開している超有名ブランド、ユナイテッドアローズのシルバーバングル。

 

バングルとしては珍しい太めのサイズと、ツヤのあるシルバー素材が、まさに主役級の活躍をしてくれます。

持ち前のブランド力も高いので、

 

・知名度

・コスパ

・デザイン性

 

ともに総合的な能力が高い、おすすめの逸品です。

ただ、若干主張が強いアイテムであるため、着用するシーンは限られてくるでしょう。

優雅な休日を満喫するにはピッタリで、シンプルになりがちな夏場だと、特に重宝するアイテムと言えます。

 

 

メンズおすすめバングル第5位:ナノユニバース 13mm ブラスモチーフバングル

第5位は、若者向けブランドとして日本での知名度も高く、コスパ重視なアイテムを数多く展開している、ナノユニバースのバングル。

 

シンプルなデザイン性と、重ね付けするにふさわしいサイズ感が、あらゆる使い勝手の良さを実現しています。

 

 

1個3000円台で購入できて、かつ落ち着いたデザインのため、アクセサリーにはあまりお金をかけたくない、という方にもピッタリ!

2個買いで、即重ね付けをするのもおすすめですよ。

ナノユニバースというブランドアピールも効果的なアイテムですが、やはり質という点では劣ってしまいますので、コスパ重視の方向け。

 

 

また、その他のナノユニバースにおけるおすすめアイテムは、こちらの記事にて徹底解説しています。

👉ナノユニバースのおすすめアイテムはこちら




バングルを活用したクールなお手本コーデ集!

 

二宮一平
さりげなく、手首からこだわりを感じられるコーデばかりです。

 

・シンプルさ

・コーデとの相性

・デザイン性

 

と、今までにご紹介してきた3つをポイントに解説いたします。

 

HAIR ICI LUCE イノウエ さんの(JOURNAL STANDARD)を使ったコーディネート

WEAR

落ち着いたカジュアルなコーデに、バングルでアクセントを与えています。

全身の暗い雰囲気にシルバーアクセが映える1枚。

両腕にアクセサリーを仕込み、細かいこだわりが伝わってくる。

 

コウさんの「サテンカイキンシャツ(HARE)(HARE)」を使ったコーディネート

WEAR

こういった淡い色のトップスは物足りない印象を与えがち。

しかし、手首にさりげなく着けたバングルがアクセントを与え、雰囲気をプラスしている。

適度な抜け感に締まりのあるシルバーアクセで、上手に調和させている1枚。

 

ゆなちろさんの「《Men's》USAコットン クルーネック半袖プルオーバー(SEVENDAYS=SUNDAY)」を使ったコーディネート

WEAR

暑い夏場のTシャツ姿は、アクセサリーが必須な季節。

光り輝くシルバーは、物足りない手首を存分に彩ってくれる。

やはり、全身の暗い雰囲気とシルバーバングルとの相性は良さそうだ。

 




メンズおすすめバングルまとめ:シンプルかつ落ち着いたデザインを選ぶこと。

バングルで特に失敗してしまう原因としては、

 

・バングルをアピールし過ぎる

・無駄なデザイン

・シルバーでないもの

 

などなど、バングルとしての役割を考えていない、ということです。

「ブランド力✖デザイン性」をしっかりと重視すれば、圧倒的にしかも手軽におしゃれ度をアップさせることができるので、自信を持ってファッションを楽しめますよ!

ぜひこの機会に、おすすめのバングルをゲットしてみてください!

 

※大人気商品のためご購入はお早めに。

 

また、女子ウケに特化したバングル以外のおすすめアクセサリーを知りたい方は、こちらの記事にて徹底解説しています。

👉女子ウケ抜群なアクセサリーの解説はこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。