こんにちは。ファッションカタログ「High-end」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

 

無骨なシンプルさが際立ち、大人の高級感を我が物にできるファッションアイテム、黒スニーカー

そのブランドも様々で、

 

 

・ナイキ(NIKE)

・コンバース(Converse)

・アディダス(adidas)

・バンズ(VANS)

 

 

などなど、それぞれの異なった良さがある反面、一体どれを選ぼうか悩んでしまいますよね・・・。

 

 

二宮一平
特に黒スニーカーって、やっぱりコーディネートへの合わせやすさがピカイチで、黒光りの高級感も欲しいですよね!

 

 

そこで本記事では、メンズにおすすめの黒スニーカーを5つ厳選してご紹介します。

男心をくすぐる最強モデルをゲットするためのコツは、ズバリ2つ!

 

 

✔ブランド価値が抜群であること

✔上質な素材を使用していること

 

 

以上の点を踏まえながら、より細かく解説していきます。

VANS(バンズ) OLD SKOOL BLACK VN-0D3HY28 スニーカー オールドスクール (265) [並行輸入品]
VANS(バンズ)




最強のカッコイイ黒スニーカーを選ぶ2つのコツ

コツその1:ブランド価値が抜群のモデルを選ぶ

まず、黒スニーカー選びで絶対に外せないのが、何といっても抜群のブランド価値を持っているかどうか。

無名ブランドやノーブランドのスニーカーを否定するわけではないのですが、

 

 

・インパクトに欠ける

・知名度もファッションの1つ

・ブランドの歴史とクオリティは比例する

 

 

という風に、イマイチ黒スニーカーで大事にしておきたい、「存在感」という面が物足りない結果になってしまうんですね・・・・。

 

 

二宮一平
スニーカーの命とも言われるのがブランド価値で、それをナシにしてスニーカーを語ることは不可能であると断言します!

 

 

黒スニーカーに限らず、超重要なアピールポイントとして大事にしておきたいコツの1つです。

 

コツその3:上質な素材を使用していること

 

ここでいう上質な素材とは・・・・・

 

 

✔レザー(本革)

✔スウェード

 

 

といった、いわゆる高級な素材として扱われている部類のことです。

布製のキャンバス生地なども、たしかに良い素材ではあるのですが・・・・

 

 

二宮一平
値段が高い・安いといった基準ではなく、どうしても高級素材を使用したスニーカーの方が、履き心地や見た目の存在感ともに群を抜いて高くなるんです!

 

 

今までに何十種類ものスニーカーを履いてきましたが、それぞれに色んな良さや魅力があるのは事実・・・。

しかし、

 

 

黒スニーカーに1番重要なのは、やはりシンプルで無骨な高級感であり、それを実現するためには上質な素材を使用しているというポイントが絶対に欠かせません!

 

 

例えば自動車で考えてみると分かりやすく、高級車ではない真っ黒の車を見ても、どこか物足りなく感じてしまいませんか・・??

それこそ、男が持つ真の欲求であり、絶対に実現したい理想の足元なのです。

VANS(バンズ) OLD SKOOL BLACK VN-0D3HY28 スニーカー オールドスクール (265) [並行輸入品]
VANS(バンズ)




メンズおすすめ黒スニーカー第1位:ナイキ エアハラチ ドリフト

栄えある第1位は、ナイキが展開する超人気シリーズのエアハラチから、より個性的で高級感抜群なモデルのエアハラチドリフト

通常のスタンダードなエアハラチとは、一風変わった特徴を持っており・・・・・

 

 

✔レザーのパーツを使用

✔アッパーにはスウェード素材を使用

✔「NIKE」のビッグロゴをデザイン

 

 

などなど、とにかく豪華な装飾が施されているんです。

実際に僕自身も約2年ほど愛用してるのですが、とにかく飽きが来ない・・・・w

 

 

汚れが付かないように、慎重に慎重に履いてきました・・・w

 

レザー製のベルトが施されており、内側にヒモを収納することもできます。

クールなNIKEのビッグロゴがたまりません・・・。

 

かかとのビッグロゴ。どの角度から見ても圧倒的な存在感が際立っています。

 

 

二宮一平
個人的には、これ以上の黒スニーカーは存在しないんじゃないかとまで思っています・・・w

 

 

見た目の派手さが特徴的なエアハラチですが、オールブラックの無骨なカラーが絶妙な大人っぽさをプラス。

通常のハイテクスニーカーにはない、

 

 

✔驚きと新鮮さ

✔紳士的かつエネルギッシュな雰囲気

✔女性ウケをも狙うことができる

 

 

という、もはや非の打ち所がない1足なのです。

また、

 

 

でも、ストリートコーデにしか活用できないような気が・・・・カジュアルめの僕には合わないかも・・・?

 

なんて思わず感じてしまっても、ご心配なく!

 

あえてカジュアルコーデに、大人っぽさを感じさせるハイテクスニーカーを合わせることで、効果的な「外し」を狙うことができるのです。

 

 

カジュアル感の強いチェック柄のセットアップに、エアハラチドリフトのブラックを合わせてみました。

足元のストリート感によって、きれいめな雰囲気との絶妙な「外し効果」を産んでくれるのです。

年齢関係なく、確実な個性を実現してくれる黒スニーカー、エアハラチドリフトをぜひこの機会に手に入れてみてください!

 

※少し小さめのサイズ感なので、0.5~1センチ上を選ぶのがおすすめです。

 

また、エアハラチドリフトのよりくわしい履き心地や特徴のレビューは、こちらの記事をご覧ください。

スタンダードなモデルとの違いや、一風変わった魅力を全力で解説しています!

👉エアハラチドリフトのレビューはこちら

 

メンズおすすめ黒スニーカー第2位:コンバース オールスター ブラックレザー モノクローム

第2位は、カジュアルスニーカーブランドの王道であるコンバースから、ブラックレザーモノクロームを選出!

パッと見、めちゃくちゃシンプルな見た目をしていますよね?

 

 

二宮一平
それこそが最大の魅力で、アッパーには上質な天然皮革を丸ごと使用し、ブラックのツヤがまぶしい最高の1足なんです・・・・!

 

 

実際に僕自身も愛用しているのですが、とにかく高級感が半端ではありません・・・。

 

 

足元をパシャリ。レザーのクシャっとしたシワやテカリには、毎回言葉を失ってしまいます・・・w

 

かかとのロゴもブラックで、隅から隅までブラックを貫いています。

 

ストリートコーデに合わせてみました。夏場でも十分に履きこなすことができます。

 

そしてカジュアルコーデにもピッタリで、活用できないコーデの系統は存在しません。

上半身をラフに、足元にはレザーの高級感をプラスし、全身のまとまりを意識するのがポイント。

 

 

先ほどのエアハラチドリフトとは打って変わって、見た目の派手さよりも、超シンプルがゆえの高級感が最大の魅力。

 

 

二宮一平
レザーの経年劣化も楽しめて、あなただけの1足に育てあげることができます!

 

 

ぜひこの機会に、コンバースオールスターブラックモノクロームの素晴らしさを、あなた自身の手でお試しください!

 

※コンバースは全般的にジャストなサイズ感が特徴ですので、普段から履いているサイズを選んで大丈夫です。

 

また、ブラックモノクロームのより詳しい特徴や履き心地のレビューは、こちらの記事をどうぞ。

知られざる魅力やメリットなどを、実際に愛用してきた経験から徹底解説しています!

👉コンバースブラックモノクロームのレビューはこちら




メンズおすすめ黒スニーカー第3位:バンズ 黒 スリッポン

 

第3位は、スケーターファッションにおける不動の人気ブランド、バンズからシンプルな黒スリッポンをセレクト。

パッと見、控えめな印象を与えますが、どんなコーデにも自然となじんでくれる万能性の高さは群を抜いています・・・。

 

 

二宮一平
高級さといった点では、決してクオリティの高いスニーカーとは呼べないのかもしれません。

 

 

しかし、僕自身も愛用しているのですが、とにかく「迷ったらこれ!」な救世主的存在として重宝しています!

 

 

見方によってはストリート、また違った角度から見ればカジュアル感のあるスニーカー。

 

 

非常に分厚いソールがクッション性をサポートし、見た目の重厚感もおざなりにはしていません。

 

かかとのロゴシールも印象的で、VANSらしさを存分に味わえる逸品。

 

 

スリッポンと言えば、どこか物足りずシンプル過ぎるイメージが湧いてくるのですが、さすがバンズといったところ・・・。

 

 

✔所々に感じるこだわり

✔安っぽさを感じさせない

✔足元の存在感を無視していない

 

 

という風な、本当にスリッポン!?と聞きたくなるようなインパクトが持ち味。

 

 

keiさんの「【UNIVERSAL OVERALL】ユニバーサルオーバーオール ツイルローキャップ(UNIVERSAL OVERALL)」を使ったコーディネート

このソールの分厚さがなければ、ノーブランドのアイテムと大差ない、といっても過言ではありません。

スケーターブランド、ならではのグッとくる存在感には脱帽です・・・。

 

 

hataさんの「◆【国内exclusive】VANS / バンズ CLASSIC SLIP-ON LIMITED(VANS)」を使ったコーディネート

きれいめカジュアルにもバッチリ合い、活用方法はまさに変幻自在。

ボトムスの太さや種類も選ばず、大人な雰囲気をそのままにほど良い抜け感も実現してくれます。

 

 

コスパも良いですし、言うところナシではあるのですが・・・・・

 

 

二宮一平
どうせなら黒スニーカーはオールブラックを選ぶべきだと思いますので、3位にセレクトしましたw

 

 

万能性と、シンプルさを追い求める方にはピッタリなアイテムですので、手に入れてみてください。

 

※バンズは全般的にジャストなサイズ感が特徴のブランドなので、0.5~1センチ上のサイズを選ぶのがおすすめです。

 

また、バンズ黒スリッポンにおけるより詳しい特徴や履き心地のレビューは、こちらの記事をどうぞ。

個人的に愛用してきた経験から、より深い魅力を徹底解説しています!

👉バンズ黒スリッポンのレビューはこちら




おすすめの黒スニーカーまとめ:ド派手な高級感に酔いしれろ。

 

黒スニーカーに求めるべき要素は、大きく分けて3つ・・・。

 

 

①高級感

②大人っぽさ

③シンプルがゆえの存在感

 

 

特に3つ目については、シンプルなのに存在感・・・!?と感じてしまいますが、

 

 

二宮一平
黒というシンプルな見た目であることが、逆に目を引いてしまう、いわば黒猫のような効果とも言えますね!

 

 

独特で、何となく不吉で、それでいて個性的で、黙っていても伝わってくる存在感・・・・・。

ぜひこの機会に、おすすめの黒スニーカーを手に入れ、個性的なコーディネートを実現させてください!

 

 

また、ハイテクスニーカーとはまた違った、ローテクスニーカーの魅力をご存知ですか・・・??

シンプルな見た目とは裏腹に、男の内なる欲求をくすぐってくれるスニーカーを知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

👉最強のローテクスニーカーはこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。