【初心者必見】服を買うならどこ!?おしゃれなセレクトショップ・メンズブランドを徹底解説します!

こんにちは。ファッションカタログ「High-end.」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

人間の外見のすべてを表現する「ファッション」

おしゃれを目指すうえで最も悩める問題として、

 

服好きな人たちって、どこで買ってるんだろう・・??

 

服を買うならどこが1番良いのか分からない・・。

 

という、「服を買う場所探し」が1番の悩みの種でもあります。

ファッションとは、

 

アイテム選びでそのすべてが決まってしまいますので、服を買うならどこが良いのかしっかり知っておく必要があるのです。

 

そこで本記事では、

 

服を買うならどこ!?おしゃれ好き御用達の最高にカッコいいブランド・セレクトショップを徹底解説いたします!!

 

これさえ読めば、「もう服を買う場所で悩む必要はない!!」というほど100%網羅いたしました。

最高のアイテムをゲットしましょう!

 

手軽におしゃれな全身アイテムを揃えるなら、マネキン買いという便利な方法もおすすめです。

完璧にコーディネートされた上級者コーデを、丸ごと(つまみ買いもOK)ゲットできます!

👉今話題のマネキン買いの解説はこちら




服を買うならどこ!?おしゃれ好きな人たちが最も重要視するポイント3つ

 

僕自身も、以前は悩みに悩みました・・・。

 

服を買う場所が分からないし・・誰にも聞けないし・・・。

 

と、孤独な思いをしたことを覚えています。

そこから長年の経験を積んで学んだ、

 

・価格

・希少性

・デザイン性

 

という、3つの重要ポイントをご紹介します!

 

その1:安すぎないブランドであること

安すぎるブランドとしては、

 

・ユニクロ

・しまむら

・H&M

・GU

 

などのように、「ファストブランドであるもの」ということです。

上記のブランドの平均価格帯は、およそ1000~5000円ほど。

要するに、

 

価格帯が5000~3万円ほどの、月に1~2着買えるほどのブランドがベスト!ということになります。

 

理由としては、

 

・ある程度の質を備えている(安いとすぐに古くなる)

・単純に自慢できる

 

などなど、それなりの価格帯を狙わなければ服自体が長持ちしません。

 

👉高い服と安い服の決定的な違い・メリットについての解説はこちら

 

その2:他人と被りにくいブランドであること

逆に被りやすいブランドから考えてみましょう。

少しだけ挙げてみると、

 

・ユニクロ

・GU

・WEGO

 

と、やはり低価格帯のブランドが思い浮かぶはずです。

要するに、

 

他人とあまり被りにくいブランドとは、ある程度の価格帯を持つ大勢が手を出せないブランド

 

ということになります。

なぜ、他人と被りにくいブランドが良いのかというと、

 

・周りの目線を引き付けられる

・個性的なファッションが可能

・自分色を表現できる

 

という、「個性を出せる」という点が1番のメリットになります。

他人と被ってしまっては、

 

大勢の中の1人として埋もれてしまい、せっかくのあなたの良さである個性をアピールできないのです・・・。

 

今きている個性的なブランドについては、こちらの記事をご覧ください。

絶対に失敗しないファッションを実現できます!

👉今きている最先端ブランドのご紹介はこちら

 

その3:最先端の流行を追ったデザインであること

 

以上、ご紹介してきた2つのポイントを踏まえれば自然と最先端のデザインをゲットできます。

ある程度の価格帯を持つブランドは、

 

・常に流行を意識したデザイン

・季節ごとに特徴がガラッと変わる

・一風変わったデザインのアイテムを発売する

 

などなど、時代の流れには非常に敏感です。

乗り遅れまいと、

 

最新の流行を常に先取りした服をリリースしています。

 

自然とあなたも、おしゃれメンズへ大変身できるのです!

 

より手軽に最先端のファッションをサクッと実現したいならば、マネキン買いが圧倒的におすすめです。

旬のコーディネートを即、実現できるので非常に重宝しています。

👉今話題の「マネキン買い」徹底解説はこちら




おしゃれな服を買うならどこが良い!?メンズブランドランキングTOP5!

 

・シンプルにおしゃれ

・個性を出せる

・最先端のデザイン

・女子ウケ抜群

 

これら、4つのポイントをすべて兼ね備えたブランドだけをご紹介します。

 

1.greenrabel relaxing(グリーンレーベルリラクシング)

キレイめカジュアルなアイテムを豊富に取りそろえたセレクトショップとして大人気です。

リアル店舗もデパートなんかで、良く見かけますよね!

 

価格帯も、

 

・2000円~のアイテム

・5000~1万円のアイテム

 

などなど、比較的お手頃な価格でおしゃれを実現できます。

ネットでも販売しており、

 

シンプルかつおしゃれなメンズを実現したい方には、最初から手を出しやすいセレクトショップです。

 

[su_button url=”https://a.r10.to/hvcppc” target=”blank” style=”3d” background=”#f46738″ size=”10″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″ rel=”nofollow”]👉グリーンレーベルリラクシングの大人気アイテムはこちら[/su_button]

 

2.BEAMS(ビームス)

出典:BEAMS

東京の原宿から始まった、日本で最初のセレクトショップ「BEAMS」

扱うブランドも、

 

・最先端かつ個性的

・カジュアルからストリートまで

・限定アイテムも豊富

 

と、おしゃれを志す者ならば絶対に利用するべきセレクトショップです。

実際にBEAMSをよく利用していますが、

 

セール中は大人気アイテムでも関係ナシに驚くほど値引きされるので、定期的にのぞいてみることをおすすめします。

 

アパレル業界のセール期間は主に、

 

・1月~2月

・8月~9月

 

などなど、季節の変わり目を狙いましょう。

良いアイテムを格安でゲットできます。

 

[su_button url=”https://a.r10.to/hf5YD3″ target=”blank” style=”3d” background=”#f46738″ size=”10″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″ rel=”nofollow”]👉ビームスの大人気アイテムはこちら[/su_button]

 

また、より詳しいビームスのおすすめアイテムは、こちらの記事にて徹底解説しています。

ファッション初心者でも簡単に着こなし可能で、かつこなれた雰囲気を演出できるアイテムを厳選しました!

👉ビームスのおすすめアイテムはこちら




3.STUDIOUS(ステュディオス)

出典:STUDIOUS

カジュアルなアイテムを中心に、少し高めの価格帯を実現するセレクトショップ。

大学生から社会人にも幅広く人気で、

 

・上質なアイテム

・シンプルながら個性的なアイテム

 

などなど、高級感あるカジュアルファッションを実現できます。

個人的には、

 

価格が1万円以上はするアイテムがとても多いので、たまに手を出すくらいが調度良いかなと感じました。

 

ただし、あまり手を出しにくいということは「他人と被りにくい」ということ。

自慢できるショップと言えます。

 

[su_button url=”https://a.r10.to/hb3sdq” target=”blank” style=”3d” background=”#f46738″ size=”10″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″ rel=”nofollow”]👉STUDIOUSの大人気アイテムはこちら[/su_button]

 

4.Paul Smith(ポールスミス)

出典:Paul Smith

個性的で、なおかつ高級感を演出できるブランドの代表格です。

特徴としては、

 

・独特な色使い

・斬新なデザイン

・最先端な雰囲気

 

という、一風変わったブランドとも言えます。

価格帯も5000~4万円ほどと、高めな印象。

ただし、

 

その分、個性を実現できるブランドであることは間違いないと断言します!

 

[su_button url=”https://a.r10.to/hvtJHH” target=”blank” style=”3d” background=”#f46738″ size=”10″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″ rel=”nofollow”]👉ポールスミスの大人気アイテムはこちら[/su_button]

 

また、より詳しいポールスミスのおおすすめアイテムは、こちらの記事にて徹底解説しています。

👉PaulSmith(ポールスミス)のおすすめアイテムはこちら

 

5.HARE(ハレ)

出典:HARE

シンプルで、モノトーンを基調としたアイテムを豊富に展開しているブランドです。

価格帯が安価な点も特徴的で、

 

・白や黒のアイテムが豊富

・独特なモノトーンコーデが可能

・リーズナブルながらも最先端なデザイン

 

と、初心者でも手を出しやすいおしゃれブランドと言えます。

個人的には、

 

トレーナーやワイドパンツなど、シンプルながら個性的なデザインを持つアイテムがおすすめです。

 

[su_button url=”https://a.r10.to/hvpioN” target=”blank” style=”3d” background=”#f46738″ size=”10″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″ rel=”nofollow”]👉HAREの大人気アイテムはこちら[/su_button]

 

また、その他のおすすめアイテムは、こちらの記事をご覧ください。

👉HARE(ハレ)のおすすめアイテム・コーデ術についての解説はこちら

 




女子ウケ全身コーデをまとめ買いできる新感覚サービス「マネキン買い」がおすすめ!

 

色んなショップがあるのは分かったけど、毎シーズンどのアイテムを買って良いのか分からない・・・。

という方に、悩めるあなたにピッタリなサービスです。

 

 

・女性が選んだコーデをまとめ買い

・オールシーズン2万円以下で購入可能

・届いて30日以内なら無料で返品可能

 

 

といった、初心者に優しく、アフターサービスも充実した新感覚サービスなんです。

例えば、こちらのコーデ。

 

 

 

シンプルにまとめられた女子ウケ抜群なストリートコーデですが、この全身アイテムを・・・

 

一気にまとめ買いできます!☟

 

 

個人的な感想としては、

 

・しっかりと女性目線で考えているから間違いない

・最も難しいアイテムの組み合わせを考える必要がない

・相場の半額以下で購入できる

 

という、とにかく初心者に優しいサービスだなと感じました。

 

\\ 春の最新コーデも続々追加中!//

[su_button url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZL3U4+C0U5KI+2TI6+5ZMCJ” target=”blank” style=”3d” background=”#f46738″ size=”10″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″ rel=”nofollow”]👉マネキン買いの大人気コーデはこちら[/su_button]

 

さらに詳しく知りたい方は、こちらの記事にて徹底解説しています。

👉今ネットで話題の「マネキン買い」の魅力を徹底解説!女子ウケ全身コーデをまとめ買いできるサービスの解説はこちら




「服を買うならどこ!?」まとめ:マネキン買い最強説。

「服を買うならどこが良いのか分からない・・・。」

 

という悩みは、服好きでおしゃれな人達でもみんなが通ってきた道です。

おしゃれなブランドを知り、

 

個性的なファッションで、周りの目線をくぎ付けにしましょう。

 

まとめとしては、

 

・安すぎないブランドを買うべき

・個性的なデザインかどうか

・他人と被りにくいブランドであること

・マネキン買いが超便利

 

これであなたも、立派なおしゃれメンズの仲間入りです!

手軽におしゃれを実現するなら、メンズファッションプラスの「マネキン買い」がおすすめです。

 

\\ 春の最新コーデも続々追加中!//

[su_button url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZL3U4+C0U5KI+2TI6+5ZMCJ” target=”blank” style=”3d” background=”#f46738″ size=”10″ wide=”yes” center=”yes” text_shadow=”0px 0px 0px #000000″ rel=”nofollow”]👉マネキン買いの大人気コーデはこちら[/su_button]

 

さらにくわしい解説は、こちらの記事をどうぞ!

👉今話題の「マネキン買い」の解説はこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。