【コンバース オールスター ローカット ホワイト(白)レビュー】OXの特徴・サイズ感・履き心地を徹底解説!

こんにちは。ファッションカタログ「High-end」(@highend2038)です。

 

アメリカ発のスニーカーブランド、コンバースが展開している大人気モデルの1つ、オールスターローカット

そして時は、1957年にまでさかのぼります・・・・・・

 

 

二宮一平
1917年に元祖のハイカットが製造され、その後にOX(オックスフォードタイプ)、いわゆるバスケットボール用のローカットシューズとして誕生しました!

 

 

数多くのバスケットプレーヤー達からの提案やアドバイスを受けて開発され、コンバースブランドの黄金期をスタートさせたモデルとも言われています。

そんな大人気のオールスターローカットですが・・・・

 

 

買うべきメリットとか、特徴やサイズ感をくわしく知りたいなぁ・・・見た目がシンプル過ぎるしイマイチピンとこない・・・・。

 

というお悩みを抱えているあなたへ、必見の内容に仕上げました!

本記事では、

 

コンバースのオールスターローカットホワイト(白)を徹底レビュー!愛用歴2年の経験から、特徴やサイズ感・履き心地などをご紹介いたします。

 

まず、大まかなポイントを挙げると、

 

 

・ハイカットよりも希少性が高い

・カジュアル性に特化したデザイン

・どんなボトムスにも合う

 

 

という3つの特徴を持っているのが、オールスターローカットです。

それでは、より詳しく解説していきますね!

 

ちなみにネットでオールスターローカットを買うなら、試着後でも返品・交換可能なアマゾンがおすすめですよ。

 




コンバース オールスター ローカット ホワイト(白)レビュー【特徴・サイズ感・履き心地】

コンバース公式より

 

まず、ローカットモデル誕生の歴史を少しだけ振り返ると、販売から約60年以上という非常に長い期間に渡って支持され続けている、ということが分かります。

元祖ハイカットモデルの改良版とも言うべき存在であり、まさに不朽の名作・・・・。

 

 

二宮一平
ちなみにローカットはOX(オックスフォード)モデルと呼ばれていますが、1665年にイギリス・オックスフォード大学の学生が、ヒモ付きの短靴を履くようになったのが由来なんです。

 

 

コンバースに限らず、どんなスニーカーのローカットでもオックスフォードモデルと呼ばれているという、ぶっちゃけどうでも良い話もここまで!

こちらが、僕が約2年に渡って愛用中、オールスターローカットのホワイトカラーになります。

 

 

何ともシンプルで無駄を省いた見た目が最高です・・・・。

 

 

ハイカットモデルと比較すると・・・・

 

 

愛用中のレザー製ハイカット。ローカットよりも無骨で大人っぽい雰囲気が特徴です。

 

 

ハイカットよりもローカットの方が、よりカジュアルかつ若々しい雰囲気があり、どこか柔らかい印象を受けますよね。

 

 

二宮一平
カットの長さが違うだけで、ここまでの異なった印象を出せるのは、さすがコンバースと言ったところ・・・・。

 

 

 

内側には2つの通気口を搭載。

 

 

元のコンセプトがバスケットシューズということもあり、より激しい運動を行う際の履き心地を考え、通気性が非常に優れたデザインとなっています。

気になるサイズ感ですが、

 

僕は普段から26センチを履いていて、ローカットもジャストサイズの26センチでまったく問題なく、サイズ選びの際はジャストサイズ~1センチ上を選ぶようにしましょう。

 

小さすぎると手の施しようがありませんので、どうしても心配な方には1センチ上のサイズをおすすめします。

 

かかとのALL★STARロゴは消えやすいのが特徴です。

 

 

以前、スニーカーの黄ばみがきつくなってきたのでハイターに漬けておいたのですが、同時にロゴも消してしまいました・・・w

ゴム製のラバーソールを使用しているため、

 

 

・ソールが酸化して黄ばむ

・日焼けしてソールが劣化する

 

 

という特徴を持っています。

ローカットに限った話ではありませんが、保管する際には暗く気温の低い場所を選ぶようにしてください。

 

 

二宮一平
ふつうに靴箱に入れておくと、何の問題もありませんが・・・・ww

 

 

月に3~4回履いてきましたが、約2年経ってもソールはほとんど削れませんでした。

 

 

擦れないように心がけていたのもありますが、オールスターは基本的にラバーソールが固めに作られているため、削れにくいという特徴を持っています。

コスパが良いことで知られているスニーカーですが、高いクオリティを追求するその姿勢には脱帽です・・・。

 

 

ハイカットはかかと部分に大きめのロゴがありますが、ローカットはタンの部分にプリントされています。

 

 

全体的にシンプルで控えめな存在感が特徴の、オールスターローカット

カジュアルで大人な、きれいめコーデ好きの方にピッタリなモデルとなっています!

 

 

また、「オールスターハイカットとの違いをもっと知りたい!」という方は、こちらの記事をどうぞ。

特徴の比較や、その他のおすすめモデルもご紹介しています!

👉オールスターローカットとハイカットの比較はこちら

 

コンバースの種類をザックリと知りたい方は、こちらの記事をどうぞ!

最低限知っておくべき代表的なモデルのみを厳選しています。

👉コンバースの種類の解説はこちら




コンバースオールスターローカットホワイト(白)の手入れ方法2パターン

パターンその1:基本は靴磨き専用ブラシと中性洗剤を使う

 

キャンバス素材という布製の生地を洗う場合は、水洗いだけだと汚れが落ちにくく、

 

 

・ブラシ

・重曹

・石けん

 

 

という3つを使い、汚れを浮かして落とす必要があります。

専用ブラシのおすすめは、天然素材である「馬毛」を使用したもの。

 

 

毛が柔らかく、スニーカーに無駄なキズを付けずに磨くことができます。

続いて重曹は、料理でもよく「ふくらし粉」として使用する家庭用のもので大丈夫です!

 

 

そしてお風呂に絶対1つはあるはずの、石けん。

 

 

洗い方の手順は非常にシンプルで、

 

①スニーカーを水で濡らす

②石けんでスニーカーをこする

③その上に重曹をまぶす

④ブラシで優しく磨いていく

 

という4ステップ!

重曹には汚れを溶かして浮かす作用があるので、たたきながら磨く必要もありません。

 

泥や砂など、ふつうに履いていて付いてしまった汚れならば、このやり方で十分に落とすことができます。

 

パターンその2:ソールの黄ばみは専門業者に依頼しよう

 

二宮一平
オールスターのローカットに限らず、ラバーソールには付き物の黄ばみは専門業者に依頼するのがベターです。

 

ご家庭でも落とす方法が1つだけあるのですが、それはハイターに漬けておくこと。

ただし、

 

 

・ロゴが落ちる可能性

・ラインなどのデザインさえも消えてしまう

 

 

といった、かなりの危険性が伴ってしまうため、おすすめしません。

せっかく手に入れた大事なスニーカーを早々と劣化させてしまった時のメンタルは、まさしくズタボロです・・・・・。

 

今は靴洗い専門業者に頼むという方法が最も効果的で、1つ1つ職人が手洗いしてくれますし、かつ色落ちの補色加工までやってくれるんです!

 

 

おすすめはリネット。自宅までヤマトさんが受け取りに来てきれて、受け取りも宅配で完了!

 

 

まったくの手間いらずで新品同様に復活させてくれますので、汚れてしまった時も安心です。

 



>>>靴クリーニング・丸洗いの全国宅配[くつリネット]

 

また、より詳しいスニーカーの洗い方については、こちらの記事をご覧ください。

キャンバス素材以外にも、レザーや革靴の洗い方もご紹介しています!

👉スニーカーの洗い方の解説はこちら

 

保管上の注意点:木製のシューキーパーを利用しましょう

スニーカーを長い間履いていると、

 

 

・カビ

・型崩れ

・におい

 

 

などが起こってしまい、大事なスニーカーの劣化を早めてしまう原因にもなってしまいます・・・・。

そこでおすすめなのが、天然のレッドシダーを使用したシューキーパーを活用すること!

 

 

木のアロマの香りを楽しめますし、色移りなども防止してくれますよ。

 

その他のおすすめのシューキーパーは、こちらの記事をご覧ください。

防カビ・脱臭・型崩れ防止効果に優れた、スニーカーをより長持ちさせるアイテムをご紹介しています!

👉おすすめシューキーパーブランドはこちら

 




コンバース オールスター ローカット ホワイト(白)を活用したお手本コーデ集!

 

gakuさんの「ラムレザーシングルライダース(LIDnM)」を使ったコーディネート

コンバースのオールスターローカットを活用した、きれいめカジュアルコーデ。

ワイドなボトムスとの相性も良く、足元をシンプルにまとめることができます。

コンバースならではのカジュアルさを引き立ててくれる、おすすめコーデ。

 

⚡︎AKIRA⚡︎さんの「Stussy Eyegear REMUS(STUSSY)」を使ったコーディネート

スタイリッシュなジーンズと、シンプルなローカットの装いが絶妙な大人っぽさを感じさせるコーデ。

上半身には特徴的なデザインのチェックシャツを合わせ、下半身はシンプルに収める効果的なギャップを生み出しています。

女性からの好感度も狙うことができ、比較的真似しやすい教科書のような着こなしです。

 

yasさんの「ミラノリブクルーネックニット(coen)」を使ったコーディネート

「どこかおしゃれな雰囲気」を体現した、ローカットの良さを最大限に活かしたきれいめコーデ。

ハイカットだと、どこかストリートな印象を与えてしまうため、よりシンプルなローカットだけが為せるワザ。

ワイドなパンツとの相性は、やはりパーフェクトなアイテムです。

 

 

また、コンバーススニーカーの評判・口コミをが気になる方は、こちらの記事をご覧ください。

コンバースヘビーユーザーである自身の経験から、与えるイメージを徹底解説しています!

👉コンバーススニーカーの評判はこちら




まとめ:オールスター ローカットはカジュアル特化型モデル。

 

系統が少し限られてはしまいますが、「迷ったらこれ!」なスニーカーであることは間違いありません。

 

 

二宮一平
きれいめカジュアルコーデなら、有無を言わさず合わせることができますので、1足持っておいて絶対に損が無い逸品です!

 

 

すでにお持ちのジーンズやスラックス、チノパンにも最高な組み合わせを提供してくれます。

ぜひこの機会に、オールスターローカットの素晴らしさを、あなた自身の手でお試しください!

 

※大人気商品のため数には限りがございます。

 

また、オールスターレザー製ハイカットのレビュー記事はこちらをご覧ください。

ローカットとはまた違った雰囲気を味わうことが出来る、王道モデルちなっています!

👉オールスターレザー製ハイカットのレビューはこちら

 

また、当メディア「High-end.」公式Twitterアカウント(@highend2038)のフォローもお待ちしております。

新着記事の更新ツイートや、最先端のファッション情報を随時発信中!

>>>High-end.公式Twitterアカウントはこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。