ジーンズにベルトをしない方法を徹底解説!サスペンダーを活用したタックインの上級者テクニックとは?

こんにちは。ファッションカタログ「ジェントル館」(@highend2038)です。

 

ジーンズを履く際には、必須ともいわれているアイテム「ベルト」

しかし、

 

二宮一平二宮一平
ジーンズにベルトを「しない」という選択肢も、一風変わったアクセントを生み出すことができます。

 

それはサスペンダーを活用した、その名もタックイン

本記事では、そのサスペンダーを活用した、おしゃれな履きこなしテクニックを解説いたします。

 

サスペンダー活用のポイント

・レザー製サスペンダーがおすすめ

・ジャストサイズのボトムスを選ぶ

・大人カジュアルファッションとして着こなす

 

以上3点こそ、最も重要なポイント。

通常とは一味違った、紳士的で大人なイメージを与えることができます。




ジーンズにベルトをしない!サスペンダーの効果的活用法

フォーマルなシーンでも活用することの多い、サスペンダー。

より大人で、カジュアルな印象を与えるために欠かせない、効果的な活用法をご紹介いたします。

①高級感あるレザー製サスペンダーがおすすめ

レザーを使用したサスペンダーだと、より一層紳士的なイメージを与えることができます。

 

レザー製サスペンダーのメリット

・高級感がある

・丈夫で長持ちする

・大人っぽく、高級感を与える

 

コーディネートに大人の渋さと、ヴィンテージ感をプラスすることができます。

 

二宮一平二宮一平
カジュアルコーデのアクセントとして、アクセサリーのようなイメージでの活用がおすすめです。

 

②ジャストサイズのジーンズがマスト

ウエスト・丈感ともにジャストサイズのジーンズを用意することで、より自然なタックインを実現できます。

あまりにウエストの大きいジーンズだと、

 

サイズが大きすぎるジーンズのデメリット

・タックインが不自然になる

・サスペンダーが伸びてしまう

・清潔感に欠けてしまう

 

きれいめコーデへの活用が欠かせないタックインにおいて、デカ履きはNG。

まるでスラックスのように、きれいめの着こなしがおすすめです。

 

ジーンズのサイズ選びについての解説は、こちらの記事をご覧ください。

👉ジーンズのサイズ選びのコツはこちら

③大人カジュアルファッションとして着こなす

 

この投稿をInstagramで見る

 

ケンタ【期間限定通販可能‼️】(@eastplywood.kenta)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naoya(@naoyan_116)がシェアした投稿

タックインというコーディネートの特性上、群を抜いて清潔感が重視されます。

大人カジュアルな着こなしが重要であり、

 

タックインが向いていないコーディネート

・ストリートコーデ

・個性的なデザインが光るコーディネート

 

個性的な遊び心のある着こなしには向いておらず、あくまでシンプルコーデの脇役としての活用がおすすめ。

圧倒的な上級者感を漂わせるにふさわしいテクニックです。

 




サスペンダーを活用したおしゃれコーデ集!

 

じーたーさんの(GU)を使ったコーディネート

WEAR

サスペンダーと絶妙なサイズ感のジーンズを活用し、上からジャケットを羽織ったパーフェクトなコーデ。

大人カジュアルの完成形で、全体的にシンプルな色合いを意識しながらコーディネートしています。

ベルトのあり・なしではその雰囲気がガラッと変化するので、大人っぽさを気軽に出すことができます。

 

🔻TAIGA🔺さんの(MHL.)を使ったコーディネート

WEAR

ジーンズではなく、スラックスとサスペンダーを活用した、きれいめカジュアルコーデ

ジャケットの下からチラリと見えるサスペンダーの存在感が、抜群の紳士感を表現。

革靴との相性も良く、より細かい部分にまでこだわりを感じる着こなしです。

 

じーたーさんの「【コラボ】ZIP FIVE ×WEARISTA Mr.szk リブジップアップニット(ZIP FIVE)」を使ったコーディネート

WEAR

チェック柄のパンツと、サスペンダーを活用した、都会的な雰囲気漂う上級者コーデ。

やはり黒のジャケットとの相性が良く、無造作な髪型もほど良い抜け感を演出。

スニーカーとのラフな合わせ方も、タックインの個性を引き出すためのコツ。

 

TERRYさんの(古着)を使ったコーディネート

WEAR

サスペンダーを活用したコーデは、夏のTシャツコーデとも相性が良いのです。

サスペンダーの存在感が抜群であり、大人なカジュアルコーデを存分に発揮しています。

革靴で全身の引き締め効果を図っており、適度な抜け感を実現した着こなしテクニック。

 

32さんの「Dr.Martens / ドクターマーチン 1461 3EYE GIBSON SHOE 3ホール ギブソン シューズ(Dr.Martens)」を使ったコーディネート

WEAR

非常にシンプルながらも、サスペンダーの存在感によってこだわりをプラスしたカジュアルコーデ。

どこか物足りないコーデも、タックインによるアクセントがプラスとなり、おしゃれ感が増します。

ベレー帽を活用し、細かいこだわりを感じさせるのもポイント。

 




まとめ:誰でも簡単にデキる、上級者テク。

一見すると難易度が高そうなテクニックですが、至って簡単なサスペンダーの活用。

ボトムスのサイズ感をジャストにし、きれいめコーデに合わせるだけでOK!

 

サスペンダーによって得られるメリット

・抜群の足長効果

・全身のシルエットをスタイリッシュに補正

・おしゃれの上級者感を演出できる

 

悪く言えば誰にでもマネできる方法ですが、誰しもが挑戦しようとしない着こなしであることも確か。

あなたの個性・清潔感を一気に格上げしてくれる、圧倒的におすすめの着こなしです。

 

 

また、一生モノとして愛用するにふさわしい、おすすめのジーンズもご紹介しています。

👉まさに一生モノ!ジーンズおすすめブランド3選はこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。