こんにちは。ファッションカタログ「High-end.」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

岡山県倉敷市が生んだ、国産デニムブランド「桃太郎ジーンズ」

桃太郎のビッグロゴがトレードマークであり、フランス・パリで大人気のブランドとしても知られています。

 

 

二宮一平
メインはジーンズですが、同じデニム生地を使用した小物アイテムもかっこいいんです!

 

 

そこでご紹介するのが、鮮やかなインディゴブルーの素材感とビッグロゴがクセになるスマホケース

 

センスあるブランドロゴを全面に押し出した、インパクト抜群なスマホケース

大人の渋さと若々しさが融合し、iPhoneがピッタリ入るサイズ感となっています。

 

 

✔2000円~というリーズナブルさ

✔派手過ぎないデザイン性

✔桃太郎ジーンズという高いブランド価値

 

 

これら3つの特徴を持っている大人の小物アイテムを徹底レビューいたします。

 




桃太郎ジーンズ スマホケースの特徴・サイズ感

タテの長さが13.5cm、ヨコが8.5cmというスマートフォンがピッタリ収まるサイズ感になります。

無駄に大き過ぎることもなく、スマホの収納に特化したアイテムです。

 

 

裏側にはボトムスに着用できるためのベルトと、ステンレス製の輪っかを搭載。

ジーンズと合わせて、デニムの統一感を演出するとおしゃれ感がアップします。

 

 

デニムのベルトを横から見ると、こんな感じ。

肩掛けバッグに付けてみたり、リュックに付けてみたりと豊富な活用法があります。

 

 

内側に生地のつなぎ目が織り込まれた、少し独特なデザインとなっています。

 

 

実際にiPhoneを収納してみました。

スペースに少しだけ余裕があり、サッと入るのでストレスなく使用できます。

 

 

収納後の厚さを横から見た一枚。

薄くスリムなシルエットを維持し、ファッション性を決して損なわない点も魅力の一つです。

カラビナ(ベルト通しに付ける金具)は別売りですが、組み合わせるとおしゃれ感アップ!

THE・大人の小物使いを実践できる、数少ないアイテムです。

 

 

価格も2000円~という非常にリーズナブルな点も魅力的なため、プレゼントにもピッタリな一点モノアイテムをぜひお試しください。

 




桃太郎ジーンズ スマホケース レビューまとめ

もちろんジーンズのクオリティも素晴らしいのですが、小物アイテムへのこだわりも一級品。

 

 

二宮一平
生地や縫製のクオリティは、スマホケースにはもったいないほどのレベルを実現しています!

 

 

✔iPhoneがピッタリと収まるサイズ感

✔ビッグロゴが存在感抜群でアクセントになる

✔桃太郎ジーンズというブランド価値をゲットできる

 

 

加えて2000円~というリーズナブルさを考えると、非常にお得でおすすめなアイテムだと断言します。

ぜひこの機会に、桃太郎ジーンズのスマホケースをお試しください!

 

 

ちなみに、桃太郎ジーンズの評判・ブランドイメージの解説はこちらの記事をどうぞ。

👉桃太郎ジーンズの評判はこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。