驚異の女子ウケ度を誇るポロシャツをゲットせよ。爽やかさがクセになる最強ブランドを徹底解説!

こんにちは。ファッションカタログ「ジェントル館」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

あつ~い夏を乗り切るには欠かせない、爽やかさ満点の最強アイテム、ポロシャツ。

首元のチャーミングなボタンや、カジュアルな襟元など、女性からの評判も非常に高いアイテムです。

ただし・・・・・

 

二宮一平二宮一平
着こなし方次第では、印象には雲泥の差が生まれてしまうのも事実です・・・。

 

効果的な女子ウケを狙うためのポイントとしては、

 

ポロシャツで女子ウケを狙う際のポイント

①黒やネイビーなどの落ち着いたカラーを選ぶ

②ブランド価値に徹底してこだわる

③胸元は露出せず、襟も立てずシンプルに着こなす

 

これらを意識して活用すると、驚異的な女子ウケが実現可能に。

本記事では、女子ウケ抜群なポロシャツの選び方と、おすすめブランド、コーディネートテクニックを徹底解説いたします。

 

本記事でご紹介するブランド
  • 1位:LACOSTE ➡人気No.1!ポロシャツが看板アイテム
  • 2位:BEAMS ➡言わずと知れた女子ウケ最強の何でも屋
  • 3位:Polo RalphLauren ➡デザイン・質ともに一流ブランド

 




女子ウケ抜群なポロシャツを選ぶ3つのコツ

 

アイテム自体の女子ウケ度が高いポロシャツですが、選び方にもこだわりを持つとさらにワンランク上の雰囲気を実現可能。

そこで、絶対に間違いのない一着をゲットするために欠かせないポイントをご覧ください。

 

その1:落ち着いたカラーを選ぶこと

二宮一平二宮一平
思わず薄いピンクやイエローなどのカラーを選んでしまいがちですが、女子ウケには逆効果です・・・。

 

そういったカラーはゴルファーとしてのイメージが強いため、決してファッションとして着用するのに適したカラーであるとは言えません。

やはりベストなのは、

 

✔ブラック

✔ネイビー

✔ホワイト

 

などの超シンプルなカラーを選ぶこと。

むしろ目立たないカラーを活用することで、全身に統一感を与えることができ、コーディネートの完成度も高まります。

 

その2:ブランド選びには命をかけるべき

二宮一平二宮一平
自然と目が行ってしまう「胸元のロゴ」こそ、ポロシャツを着用する上での醍醐味です。

 

もちろん、ノーブランドやロゴ無しでも十分爽やかな印象を醸し出せます。

しかしロゴが存在することで、『こだわり』としてのアクセント効果を生み出してくれるのは言うまでもありません。

 

ラコステのポロシャツ(左)・GUのロゴ無しポロシャツ(右)

 

ラコステではお馴染みのワニのロゴがあるだけで、どこか高級感が漂うのは間違いありません。

ブランドイメージもプラスできますし、見映えにはかなりの差が生まれてきます。

 

決してGUのポロシャツのクオリティが低いわけではなく、それだけポロシャツのクオリティにおけるブランド価値の割合は大きいということです。

 

その3:いたってシンプルに着こなすことが超重要

二宮一平二宮一平
シンプルに、至って普通に着こなすからこそ『生きる』アイテムです。

 

襟を立てたり、胸元をオープンにしてみたり・・・・という着こなしは一切必要ありません。

むしろ女性からすると、

 

『そんなことしなくてもポロシャツ自体がおしゃれなのに・・・・もったいないな・・・・。』

 

というイメージを与えてしまいます。

ポロシャツはアイテム自体の印象がすでに良いため、

 

✔カッチリと

✔シャープに

✔そしてシンプルに

 

この三拍子を意識しておくと、圧倒的な差別化につながります。

清潔感抜群な、最強メンズ独特のオーラを身にまといましょう!

 

 

また、夏の女子ウケファッションの完全保存版テクニックはこちらの記事をどうぞ。

おすすめブランド~着こなし方法までを徹底解説しています。

👉夏の女子ウケファッションテクニックはこちら




驚異の女子ウケ度を誇るポロシャツおすすめブランド3選

 

やはり女子ウケを狙う上で一番に欠かせないのは、ブランド価値。

そこで、イチオシのブランドのみを厳選しましたので、ご覧ください。

 

第1位:ラコステ(LACOSTE)

栄えある第1位は、ポロシャツブランドとして世界的な人気度を誇るラコステ

ブランドの代名詞的アイテムが、何を隠そうポロシャツであり、王道中の王道ブランド。

 

二宮一平二宮一平
高級感のあるプレミアムな地位にあり、清潔感や爽やかさにおいては最強クラスです。

 

ポロシャツの価格帯は7,000~2万円と、少々お高めですが、敷居の高いブランドイメージをも同時に手に入れることができます。

 

おがしょーさんの(LACOSTE)を使ったコーディネート

WEAR

真夏は短パンの上にサラッと着こなし、全身を暗めのカラーで統一すると、抜群の高級感を演出可能。

ラコステのブランド価値もプラスでき、格式高いカジュアルファッションの決め手にも効果的。

 

yossyさんの「『L.12.12』定番半袖ポロシャツ(LACOSTE)」を使ったコーディネート

WEAR

ちょっと刺激的で挑戦的なコーディネートを実現したい方は、レッドを選んでみるのもアリ。

個性が強めに表現され、オーラも攻撃的なものになります。

女子ウケ的には好みが分かれますが、若々しさを求める女性の心には刺さるコーデだと言えます。

 

yossyさんの「CROSLEY PREM 316 2(LACOSTE)」を使ったコーディネート

WEAR

チノパンにタックインするのも、知的なイメージを与えるコツ。

タックインはどこか難しそうな着こなしに見えますが、ポロシャツとの相性は抜群。

メガネを合わせるのも、さらなるインテリ感をアピールすることにつながります。

 

ポロシャツを手にれるならば、まずはラコステから。

間違いナシの女子ウケと、おしゃれ度と、高級感をゲットできます。

 

 

第2位:ビームス(BEAMS)

第2位は、日本初のセレクトショップとしても名高い、男女共にトップクラスの人気度を誇るビームス

ラコステとのコラボアイテムを展開するなど、ハイクオリティなブランドとして知られています。

 

二宮一平二宮一平
どんなアイテムを選んでも失敗することがない、ザ・正統派ブランドです。

 

「悩んだらビームス」なんてキャッチコピーがしっくりくるほどの存在。

ポロシャツの価格帯は4,000円~2万円と幅広く、デザインもファッショナブルで個性的なものが数多く展開されています。

 

RENさんの「【Begin2月号掲載・WEB限定】BEAMS / NEW STANDARD ルーズフィット ポロシャツ(BEAMS)」を使ったコーディネート

WEAR

もはやポロシャツではなくスウェットのようなサイズ感と、ゆったりとしたシルエットが特徴のアイテム。

ビームスならではの独特な印象は、明るいカラーでもおしゃれに見せられる、一風変わった雰囲気を演出できます。

このくらいカジュアルな抜け感を出すことができると、カラーにこだわらずとも着こなすことが可能。

 

げんげんさんの「BEAMS / ラグビージャージ ポロシャツ(BEAMS)」を使ったコーディネート

WEAR

個性的なデザインが特徴的なビームスらしいポロシャツ。

ボーイッシュで若々しいイメージを与え、女子ウケも良いおしゃれ度満点なアイテム。

カジュアルな抜け感を実現したい方にピッタリなブランド。

 

今風のトレンドと、柔らかいブランドイメージの両方をゲットできるのがビームスにおける最大の魅力です。

 

 

また、ビームスの評判・ブランドイメージを詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

実際に周りから持たれる印象が気になる方へ、口コミを徹底解説しています。

👉ビームスの評判の解説はこちら

 

第3位:ラルフローレン(Ralph Lauren)

第3位は、名前にも「POLO(ポロ)」という言葉が入っているほど定番のブランド、ラルフローレン

 

二宮一平二宮一平
超ド定番ではありますが、サラッと着こなした際の高級感は、ラコステにも負けず劣らずの印象を与えます。

 

価格帯は5,000円~2万円以内と、こちらも幅広い設定。

 

1222_gさんの(RALPH LAUREN)を使ったコーディネート

WEAR

スキニーデニムにタックインと、超シンプルに着こなした爽やかさ満点のコーデ。

ラルフローレンのワンポイントロゴが、ほど良いアクセントに。

 

somaさんの(POLO RALPH LAUREN)を使ったコーディネート

WEAR

暗めの紫という珍しいカラーのポロシャツを活用したコーデ。

やはりタックインがおすすめで、さらなるカジュアル感をプラスすることができます。

 

定番ではありますが、安定した好印象をゲットするには打ってつけのブランドが、ラルフローレンです。

 

 

👉ラルフローレンのおすすめアイテム・評判の解説はこちら




まとめ:ポロシャツの女子ウケはブランド選びに命をかけるべき。

二宮一平二宮一平
ブランド価値によってイメージが180度変わってくるため、全力で良い物を選びに行くのが吉です。

 

ひと夏の思い出を彩る最強アイテムになることは間違いありません。

 

✔清潔感

✔着こなしやすさ

✔知的で大人っぽいイメージ

 

これらを効率よく表現できるのがポロシャツのメリットであり、同時に女性が求める男性像でもあります。

驚異的な女子ウケ度を誇るアイテムをゲットし、暑い夏を涼しげに乗り切りましょう!

 

本記事でご紹介した女子ウケブランド
  • 1位:LACOSTE ➡人気No.1!ポロシャツが看板アイテム
  • 2位:BEAMS ➡言わずと知れた女子ウケ最強の何でも屋
  • 3位:Polo RalphLauren ➡デザイン・質ともに一流ブランド

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。