【2019】サコッシュ愛好家が厳選したおすすめメンズブランド3選。スマートなシンプルデザインがコツ。

こんにちは。ファッションカタログ「High-end」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

 

サクッと持ち運べて・・・・・

リーズナブルな価格でゲットできて・・・・・

トレンド感のあるファッションを実現できる・・・・・

 

 

そんな感動的なアイテムが、サコッシュなのです。

 

 

二宮一平
それなら、おすすめのブランドを知りたくはありませんか・・・・・!?

 

 

そこで本記事では、サコッシュのおすすめメンズブランドを3つ厳選してご紹介いたします。

絶対に外せないポイントは、ズバリ3つ!

 

 

①落ち着いた大人カラーを選ぶ

②ブランド価値には徹底してこだわる

③シンプルな大人カジュアルコーデに合わせる

 

 

というサコッシュ選びにおける鉄則とも言えるルールを守ることが、非常に重要なのです。

コツやテクニックもあわせて解説いたします。

 




抜群にクールなメンズサコッシュを選ぶ3つのコツ

 

サコッシュと言えども、やはりその正体はバッグそのもの・・・・。

 

 

✔デザイン選び

✔ブランドへのこだわり

✔コーディネートテクニック

 

 

これら3つの要素をバッチリと満たしておく必要があります。

 

その1:大人カラーの落ち着いたデザインを選ぶ

 

 

二宮一平
奇抜なカラーを選んでしまうと、サコッシュだけ不自然に浮いてしまいます・・・・。

 

 

やはり全身のコーディネートにおける、アイテムの一要素ということを忘れてはなりませんよね。

大人っぽく決めるには、パッと見の雰囲気が非常に大切なのです。

 

 

まーしい🇫🇷さんの(JOURNAL STANDARD)を使ったコーディネート

違和感なく溶け込ませるには、やはりブラックやネイビーがおすすめ。

活用の難易度も下がりますし、あらゆるコーデに合うので万能性も上がります。

 

 

サコッシュのブランドは豊富な数が存在しますが、基本的にはブラックのモデルが多いため選ぶ難易度は低いのでご安心ください。

 

その2:ブランド価値が高いものを選ぶ

 

二宮一平
ブランド価値に関しては、変にこりすぎる必要はまったくありません!

 

 

誰でも知っているような、超有名ブランドを選んでも良いのです。

そこに、あなたという価値観や個性がハッキリと現れるため、結果的に美しいサコッシュを手に入れることができます。

 

 

たとえば国産の代表格であるポーターや・・・・・・

 

アメリカ発の都会的バッグブランド、マンハッタンポーテージ

 

 

などなど、とにかくバッグのブランドとして有名なものを選ぶのが最も簡単な方法です。

 

その3:大人カジュアルコーデに合わせる

 

 

二宮一平
大人カジュアルコーデとは、基本的にはシンプルなコーディネートのことですね。

 

 

最大のコツは色使いを少なくすることであり、最大でも3色程度に留めておくのがコツになります。

 

Mr.SZKさんの「WEARISTA Mr.SZK × INTER FACTORY ムササビ ユニセックスビッグTシャツ / UNISEX BIG-T(INTER FACTORY)」を使ったコーディネート

黒・白のモノトーンカジュアルコーデ。

若々しさと大人っぽさをミックスしたような雰囲気で、サコッシュらしさが際立っています。

 

まーしい🇫🇷さんの「ユニセックスオーディナリーロゴシャツ(DHOLIC SELECT)」を使ったコーディネート

少し明るめのカラーを取り入れた、カジュアルコーデ。

ブラックのサコッシュが程よく落ち着きを与え、全身におけるアクセントとして大活躍してくれます。

 




サコッシュのおすすめメンズブランドランキング3選!

 

 

サコッシュを押し出しているブランドは、かなり数多く存在しています。

 

 

二宮一平

その中からサクッと選ぶのは、ハッキリ言って困難ですよね・・・・。

 

 

そこで、実際に愛用してきた経験もふまえて、最高におすすめできるブランドBEST3!をご紹介いたします。

 

第1位:マンハッタンポーテージ Triple Zipper Pouch

こちらが、マンハッタンポーテージのTriple Zipper Pouchというモデルのサコッシュ。

3つのジップポケットによる大容量の収納性が最大の魅力です。

 

 

サイズ感としてはそれほど大きくなく、イメージとしてはレターパックくらいです。

ヒモの全長は全長なので肩にかけるときは、その約半分である72cmくらいになります。

 

 

1番大きいポケットに、本と財布を収納しました。

まだまだ十分なスペースが空いており、見た目からは想像もできないほどの収納性を備えています。

 

 

タレスさんの「【WEB限定】∴ブロードギンガムチェックシャツ(nano・universe)」を使ったコーディネート

全身をカジュアルライクなモノトーンでまとめた、大人ストリートコーデ。

サコッシュという抜群のアクセントが、全身の物足りなさを一気にカバーしてくれます。

 

 

価格も3,000円台~と、驚きのリーズナブルさを発揮。

ぜひ手にしていただきたい、最強のサコッシュがマンハッタンポーテージです。

 

 

👉ManhattanPortageサコッシュレビュー

 

第2位:PORTER サコッシュ

日本が世界に誇るバッグブランド、ポーターのナイロン製サコッシュ

 

 

二宮一平
やはり、ブランド価値でいえば断トツのNo.1ですね!

 

 

シンプル of the シンプル。

一切の無駄がない紳士的なデザインが特徴的であり、格別な大人っぽさを手に入れることができます。

 

 

dainiigatajinさんの「WEGO/KANGOL Bermuda 504(KANGOL)」を使ったコーディネート

もはやサコッシュらしささえ感じない、美しいブラックを解き放っています。

ポーターという最高級のブランド価値が、エッジの効いたクールさを発揮してくれるのです。

 

 

価格としては、1万円~と少々お高めではありますが、十分に元が取れる存在だと言えます。

 

 

第3位:Hender Scheme(エンダースキーマ)

第3位は、こちらも国産の革小物ブランド、エンダースキーマ。

デザイナーの柏崎亮が創設したブランドで、最高品質のレザーを使用したアイテムを数多く展開しています。

 

サイズ感としては、かなりスタイリッシュ。

スペース的には、本1冊・財布・スマホがピッタリ収まる具合になります。

 

たろーさんさんの(UNIVERSAL PRODUCTS)を使ったコーディネート

グレーのサコッシュが全身の淡い色に溶け込み、抜群の大人っぽさを演出。

革の独特な風合いが素晴らしく、高級感もあわせてゲットできます。

 

 

日本初のドメスティックブランド、エンダースキーマの美しさは、バッグにこそあるのです。

 

 

👉Hender Scheme サコッシュレビュー




サコッシュおすすめメンズブランドまとめ

サコッシュのおすすめブランドにおける最大のポイントは、やはり一にデザイン性です。

そこさえクリアしていれば、

 

 

✔ブランド価値が高いものであること

✔大人なシンプルコーデに合わせる

 

 

というハードルの低い課題をクリアするだけでOK!

サコッシュというトレンドアイテムを攻略することで、絶大なおしゃれ感を演出できることは間違いありません。

 

 

また、サコッシュの中身に入れるべき持ち物のご紹介は、こちらの記事をご覧ください。

👉サコッシュの中身にピッタリな持ち物BEST3!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。