サイドゴアブーツのおすすめブランドランキング5選!【歴史・特徴・素材】から厳選してご紹介いたします。

こんにちは!ファッションカタログ「High-end」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

まるで長靴のような見た目と、ブーツならではの高級感を演出してくれるアイテム、その名も「サイドゴアブーツ」。

 

 

二宮一平
超おしゃれな長靴という、なんとも新鮮なアイテムですよね!

 

 

くるぶしの両サイドに伸縮性のあるゴア素材を使用していることから、その名が付けられました。

ブーツ特有の重たい印象がないのが特徴であり、

 

 

✔暖かい春

✔肌寒い秋

 

 

などの、比較的暖かいシーズンにも定番化している大人気アイテムです。

そんなサイドゴアブーツでおすすめのブランドって、イマイチ分かりませんよね・・・。

 

 

ふつうに革靴ブランドから選んで良いのか、はたまたサイドゴアブーツで有名なブランドがあるのかな??

 

といった悩みは、つきものですよね。

そこで本記事では、サイドゴアブーツのおすすめブランドランキング5選!その魅力や活用コーデ術までを徹底解説いたします。

 

より良いブランド選びのポイントは、

 

 

✔上質な革素材を使用

✔ブランド価値が高い

✔スタイリッシュなデザイン

 

 

という3つをポイントに、選ぶのがコツです。

先に、サイドゴアブーツのおすすめランキングから見ていきたい方は、こちらからどうぞ。

👉サイドゴアブーツおすすめランキングはこちら

 




サイドゴアブーツのおすすめブランドにだけ存在する3つの魅力

 

いくらブーツと言えども、決して紳士的なイメージだけのアイテムではありません。

サイドゴア特有の一押しポイントを、解説していきます。

 

魅力その1:上質な天然皮革を使用している

天然皮革における最大のメリットは、

 

 

✔柔らかい履き心地

✔天然特有のツヤ、色合い

 

 

などなど、人工の合成皮革とは段違いのクオリティを発揮してくれます。

やはりなんといっても、

 

 

履けば履くほど足にフィットしてくるのが天然皮革ならではの経年劣化であり、それでいて丈夫で長持ちするのもメリットです。

 

 

それなりの価格も当然ながらかかりますが、その分長くはけると思えば、トータルでのコスパは良くなることでしょう。

アフターケア次第では、合成皮革の何倍も長持ちすることも良くあります。

 

魅力その2:スタイリッシュなデザインであること

 

サイドゴアブーツといえど、その形には様々な種類が存在しています。

 

 

✔横幅が広いタイプ

✔全体的に細身のタイプ

✔くるぶしが長いタイプ

 

 

などなど、ブランドやモデルごとに特徴が異なります。

 

 

その中でも1番のおすすめは、スタイリッシュかつ、くるぶしが長めのタイプ。

 

 

足長効果やスタイリッシュな足元を演出でき、幅広いボトムスとの相性が良いという特徴を持っています。

逆に、全体的に太めでくるぶしが短めのタイプだと、

 

 

✔足元が重たく見える

✔足元とボトムスのバランスが不自然に見える

 

 

などのデメリットが発生してしまい、サイドゴアブーツならではの魅力を最大限に活かしきることができないのです・・・。

 

魅力その3:ブランド価値が高いこと

もちろん、本記事ではその価値が非常に高いブランドのみを厳選してご紹介しますが、それらの特徴として、

 

 

✔知名度が高い

✔人気度が高い

✔ハイクオリティ

 

 

という3つの特徴を兼ね備えています。

特にNGなのは、ノーブランドや5000円以下で買えるような格安ブランド。

 

まずもって合成皮革であったり、デザイン性が非常に低かったりというマイナスポイントを抱えています。

ブランド価値は、コーデ全体の印象を左右してしまう最も大事な部分でもありますので、惜しみなく最高のブランドをゲットしましょう!

 




サイドゴアブーツのおすすめブランドランキング5選

 

あらゆるブランドが存在しているため、どうにも選びにくいのが特徴でもあります。

そこで、これさえ選べば間違いナシ!のブランドのみを厳選しました。

 

第1位:Dr.Martens(ドクターマーチン)

栄えある第1位は、イギリス発の世界的な人気度を誇る老舗の革靴ブランド「ドクターマーチン」

ビートルズ、ストーンズ、ピストルズといったビッグネームの足元を飾ったことでも有名なブランドです。

 

こちらのブーツは「スムースレザー」を使用しており、

 

 

✔なめらかな触り心地

✔高級感のあるツヤ

 

 

を実現。

大人気の革素材となっています。

 

 

全体的なフォルムも非常にスタイリッシュであり、紳士的な足元を実現できます。

サイドゴアブーツの機能性の1つとして、雨の日でも抜群の防水効果が働くということ。

 

 

二宮一平
スラックスや、休日のジーンズ、チノパンなど色んなボトムスとも相性が◎!

 

 

カジュアルコーデならば、どんなコーデとも合うのが最大のメリット。

ブランド価値も非常に高く、「できる男は足元から」というちょっとした男心をくすぐるアイテムとなっています。

ぜひこの機会に、ドクターマーチンのサイドゴアブーツをゲットしてみてください!

 

 

また、より詳しいドクターマーチンのブランドイメージ・おすすめアイテムを知りたい方は、こちらの記事にて徹底解説しています。

👉ドクターマーチンにおけるブランドイメージの解説はこちら

 

第2位:BlundStone(ブランドストーン)

第2位は、オーストリア発の世界的に有名なシューズブランド、ブランドストーン。

19世紀にタスマニア島にて生まれた同ブランドは、90年代に入ると、一躍サイドゴアブーツが大ヒットしました。

 

 

✔タフな素材

✔履き心地が良い

✔抜群のデザイン性

 

 

というメリットを兼ね備えており、現在では、世界50ヶ国以上の国々で親しまれています。

 

 

天然の牛革を使用しており、とても柔らかい履き心地と、驚きの軽さを実現。

 

 

アッパーのツヤとなめらかさにおいてはドクターマーチンに劣りますが、そのブランド価値やスタイリッシュなデザイン性においては決して引けを取らないアイテム。

 

 

ブランドの歴史や、よりカジュアルなデザインを求める硬派なメンズにピッタリなのがブランドストーンです。。

 

 

第3位:Green rabel relaxing(グリーンレーベルリラクシング)

第3位は、ユナイテッドアローズグループの1つでもある、若者に大人気のブランド「グリーンレーベルリラクシング」

細身のスタイリッシュさが1番の特徴で、若々しい雰囲気を演出するには打ってつけです。

 

 

二宮一平
絶対に1度は聞いたことがあるブランドならではの価値がありますよ!

 

 

 

ただし、素材へのこだわりは他のブランドよりも劣ってしまう部分で、ポリ塩化ビニルを使用。

革素材の独特な履き心地を感じることはできませんが、その分コスパの良いアイテムとなっており、驚きの1万円台で購入できます。

 

 

サイドゴアブーツは平均2~3万円が相場のアイテムですので、安さを求めるならグリーンレーベルリラクシングです。

 

 

第4位:Foxsense(フォクスセンス)

第4位は、アマゾン売れ筋ランキング上位のブランド「フォクスセンス」。

本場イタリアの天然皮革を使用しており、素材へのこだわりは一級品。

 

 

✔オフの休日

✔ビジネスシーン

✔カジュアルコーデ

 

 

などなど、とにかく幅広いシーンで活用できるアイテムとなっています。

 

 

クッション性のあるインソールとが特徴的で、こちらも非常にコスパの良い逸品です。

ブーツらしさを良い意味で消しているアイテムなので、ビジネスシーンでも主張しすぎずに履くことができます。

 

 

第5位:BEAMS LIGHTS(ビームスライツ)

第5位は、大人気セレクトショップ「ビームス」が展開しているレーベルの1つ、「ビームスライツ」。

 

 

二宮一平
ぶっちゃけ、コスパ重視オンリーのブランドですね!

 

 

正直、グリーンレーベルリラクシングのアイテムと大差ないものとなっており、素材も同じく塩化ビニルを使用。

手ごろなコスパと、若者向けに設計されたアイテムです。

 

 

ブランド自体を否定するわけではありませんが、あくまでビームスブランドの脇役的な存在なので、このアイテムを買うべき理由はあまり無いかと・・・。

「何が何でもコスパ第一!」という方に、ピッタリなアイテムです。

 

 

また、革靴を長持ちさせるのに欠かせないアイテムが、まさしくシューキーパー

木製なら、除菌・消臭・防虫効果を発揮し、アロマの香りがあなたの大事な1足を徹底ガードしてくれますよ。

👉シューキーパーおすすめブランドはこちら




サイドゴアブーツのおすすめブランドを活用したおしゃれなコーデ集!

 

KAIさんの「Dr.Martens (ドクターマーチン) / サイドゴアブーツ 2976 CHELSEA 11853001(Dr.Martens)」を使ったコーディネート

ドクターマーチンのサイドゴアブーツを活用した、大人な雰囲気のカジュアルコーデ。

ジーンズとの相性が抜群で、ロングブーツ特有の足長効果も存分に発揮。

天然皮革にしか実現できないツヤも特徴的で、足元で全身コーデの引き締め効果に期待できます。

 

れぽすけさんの「WEB限定 patagonia/パタゴニア メンズ・クラシック・レトロX・ジャケット(patagonia)」を使ったコーディネート

ブランドストーンのサイドゴアブーツを活用した、よりカジュアル感が強く、若々しいコーデ。

全体的に太めのデザインが特徴で、足元に重量感を持たせることが可能。

それでいて天然皮革の上質な素材を使用しており、軽量設計というなんとも斬新な逸品。

ブランド価値も非常に高いので、ドクターマーチンと似て非なる大人気ブランドです。

 

Yuta Sakamotoさんの「SC キュウシンJQ クルーネック ニット(green label relaxing)」を使ったコーディネート

グリーンレーベルリラクシングのサイドゴアブーツを活用した、シンプルな大人カジュアルコーデ。

素材の質は劣るものの、スタイリッシュなデザイン性は、若々しさを表現するに打ってつけのブランド。

足元を軽く、全体的に身軽な印象を与え、コーデのバランスを整えてくれます。

 

code+LIM 와타로 さんの「Dr.Martens / CHELSEA BOOT(BEAMS)」を使ったコーディネート

ビームスのサイドゴアブーツを活用した、ストリートの雰囲気が特徴的なコーデ。

スタイリッシュなデザイン性と、ジーンズとの相性が抜群なアイテムで、全身のバランスが整えられます。

素材の質は安価ですが、コスパが良く、手に入れやすいアイテムと言えます。

 

 

また、サイドゴアブーツとはまた違って男らしさを演出してくれる女子ウケアイテムが、ローファー。

クールなイメージを実現できるブランドは、こちらの記事をどうぞ!

👉女子ウケ抜群なローファーブランドはこちら




サイドゴアブーツおすすめブランドまとめ:素材の質とブランド価値にこだわる。

なんといっても、革靴特有の脱ぎ履きしにくい、というめんどくささを解決しているのが、サイドゴアブーツにおける魅力の1つ。

 

 

二宮一平
紳士さがありつつ、カッチリしすぎない絶妙さが◎!!

 

 

手軽に、

 

 

✔高級感

✔スタイリッシュさ

✔大人カジュアル感

 

 

をいとも簡単に演出できるのは、サイドゴアブーツだけの特権。

ぜひこの機会に、おすすめのブランドからサイドゴアブーツをゲットしてみてください!

 

 

もう一度、サイドゴアブーツのおすすめランキングを見たい方は、こちらからどうぞ。

👉サイドゴアブーツおすすめランキングはこちら

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。