スニーカーの「寿命」をタイプ別に徹底解説!~愛用の1足を超長持ちさせる方法&おすすめの素材など~

こんにちは。ファッションカタログ「High-end」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

 

スニーカー好きならば、絶対に一度は気になってしまうのがその「寿命」。

できることならば、「長く、長く履きたい!」というのが正直なところですよね・・・・。

 

 

二宮一平
そこで1番に気を付けたいのが、流行り廃りを気にして寿命を決めてはいけない、ということです。

 

 

結論から言ってしまうと、

 

 

✔ローテクスニーカー・・・寿命が長い

✔ハイテクスニーカー・・・寿命が短い

 

 

という特徴を持っています。

 

ローテクスニーカーは、丈夫な素材として有名なキャンバス素材を使用したスニーカーが多く、破れたりしにくいのです。

 

ただし、スニーカーの価値を寿命だけで決めてしまうのは、ナンセンス・・・。

そこで、より詳しい長持ちさせる方法や、おすすめのモデルをご紹介いたします。

 

👉ローテクスニーカーのおすすめモデルはこちら




スニーカーの寿命を寿命を大きく左右する3つのポイント

 

 

二宮一平
たしかに寿命は長いに越したことはありませんが、せめて1年ほどは履きたいですよね。

 

 

そこで、

 

 

✔寿命が長いスニーカーの特徴

✔寿命を長くするためのコツ

 

 

などなど、さらに注意すべきポイントもあわせて解説していきます。

 

その1:豊富な素材を使用したスニーカーは寿命が短い

例えば、こちらのナイキ エアハラチ。

レザーやスウェード、ラバーなど豊富な種類の素材を使用しているハイテクスニーカーです。

 

 

二宮一平
一見、長持ちするハイスペックスニーカーに見えますが、それと寿命の問題は別・・・。

 

 

素材やパーツが多ければ多いほど、

 

 

✔パーツが剥がれる可能性

✔少しの汚れや破れでも目立ちやすい

 

 

などのリスクを伴います。

ただし、機能性や履き心地だけを見ると非常に高いスペックを誇りますので、十分にスニーカーとしての価値はあるのです。

 

 

逆にこういったローテクスニーカーだと、より長持ちします。

元はスポーツや作業用として開発されたものも多く、多少の汚れでも「味」として魅力に変化します。

 

 

どちらも一長一短ではありますが、寿命というポイントだけを見ると、ローテクスニーカーに軍配があがるのです。

 

その2:日頃の保管方法でも寿命に差がついてしまう

 

 

1番気を付けるべきなのは、直射日光を避けること。

 

 

✔日焼けによる色落ち

✔ゴムが劣化して割れる

 

 

などのリスクがありますので、ご注意ください。

そしてさらにおすすめなのが、シューキーパーを使用して保管しておく方法です。

 

 

木製のシューキーパーを使用しています。

型崩れ防止や防湿、抗菌作用があり、素材を常に新鮮な状態に維持してくれます。

 

 

スニーカーが劣化していく原因で最も大きなものは、やはり菌やカビが繁殖し、素材を痛めてしまうこと。

やはり、スニーカーも人間と同じく「愛」こそが1番重要なのだと、日々実感しているところです・・・。

 

 

👉おすすめのシューキーパーランキングはこちら

 

その3:流行り廃りで寿命を決めてはいけない!

 

 

二宮一平
ブームや周りが履いていないから、という理由で履くかどうかを判断してはいけません・・・。

 

 

とは偉そうに言うものの、実は僕自身も以前は流行りを意識しすぎていたことがありました。

そこから学んだことは、

 

 

✔履くかどうかは自分自身が決めること

✔流行りを気にしていると自分だけの服装ができない

✔ファッションへの愛は、気付かぬうちに全身に現れる

 

 

という3つの意識です。

ぶっちゃけ、スニーカーに流行り廃りなんかは存在しておらず、勝手に周りの空気を読んでいるだけでした。

 

 

”あなたが履きたいと思うものが、真に履くべきものだー。”

 

 

スニーカーの寿命は、あなたが一方的に決めてしまうものではありません。

 

👉スニーカーの買い替え時・タイミングの解説はこちら




最強に寿命が長いスニーカーおすすめモデルBEST2!

 

実際に愛用してきた経験から、絶対に長持ちするスニーカーを2つご紹介します。

共通するポイントは、

 

 

✔ローテクスニーカーであること

✔使用している素材がシンプル

 

 

末永く愛用できる1足に、心からおすすめできるモデルを厳選しました。

 

第1位:王道のコンバース ALL STAR

栄えある第1位は、コンバースのALL STARシリーズ。

コンバース史上、最も売れたスニーカーとしても超有名なモデルであり、寿命を意識するなら絶対に避けられない1足です。

 

 

二宮一平
おすすめはキャンバス素材ですが、レザーの経年劣化も味わい深いですよ・・・・。

 

 

レザーのローカットタイプ。

絶妙なシワ、テカリ具合に魅了され続けています。

 

 

ALL STARシリーズはカラーやデザインのバリエーションが豊富なので、お気に入りの1足を見つけるのも簡単です。

 

 

カジュアルなスタイルにもバッチリ決まるALL STAR。

活用の幅も広く、コーデの系統を選びません。

 

 

ざっくりとした寿命の目安としては、「2~3年」くらいですね。

お手入れや履き方次第では、さらに長く愛用可能な最強のモデルがコンバースALL STARです!

 

 

👉コンバースの種類の解説はこちら

 

第2位:VANS オールドスクール

第2位は、ストリートスニーカーとして人気No.1のVANSから、オールドスクールをセレクト。

存在感抜群なデザインを誇りつつも、スケートボード用のシューズとしても多用されている頑丈な1足です。

 

 

二宮一平
ソールも厚く設計されており、素材もシンプルなおすすめのローテクスニーカーですよ!

 

 

見るからにソールが厚いですよね・・・?

クッション性も抜群で、足が疲れにくいように配慮したモデルになります。

 

 

「ULTRA CUSH」という通気性抜群の素材をインソールに使用。

激しい動きにも耐え、機能性にも抜かりないローテクスニーカーですね。

 

 

コンバースと違うのは、やはりスニーカーとしての系統。

 

 

✔コンバース・・・カジュアル向き

✔VANS・・・ストリート向き

 

 

あなたの好みに合わせて選ぶのがポイントで、ぶっちゃけ両社に優劣はありません。

ざっくりとした寿命の目安は、こちらも同じく「2~3年」ですね。

 

 

無難にジーンズと合わせるのがおすすめ。

スニーカーのインパクトが強いため、ボトムスをシンプルに抑えるのを意識しましょう。

 

 

VANS(バンズ) OLD SKOOL BLACK VN-0D3HY28 スニーカー オールドスクール (265) [並行輸入品]
VANS(バンズ)

 

👉VANSオールドスクールの種類はこちら




スニーカーの寿命まとめ:「モデル選び&保管方法が肝心」

 

スニーカーの寿命なんて気にせず、気に入ったものを履く、というスタンスも十分にアリです。

長く履くのが正解、ということでもありません。

 

 

二宮一平
しかし、定番のスニーカーをゲットして、長く愛用する喜びを味わうのも楽しみの1つです。

 

 

ポイントは、ズバリ3つ。

 

 

①ローテクスニーカーを選ぶ

②シューキーパーを使用して保管する

③流行り廃りで寿命を判断しない

 

 

これら3つを意識すると、絶対にスニーカー選びで悩むことはありません。

まるで我が子のように愛し、あなたのスニーカーライフが豊かなものになることを願っています。

 

 

VANS(バンズ) OLD SKOOL BLACK VN-0D3HY28 スニーカー オールドスクール (265) [並行輸入品]
VANS(バンズ)

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。