stussy(ステューシー)は本当にダサいのか!?評判・口コミやカッコいい着こなしテクを徹底解説!

こんにちは。ファッションカタログ「ジェントル館」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

ネット上やリアルの友人から、こんなことを言われたり見たりした経験はありませんか・・・??

 

「ハッキリ言って、stussyってダサいよね・・・。」

「あれは中学生向けのブランドでしょ・・・。」

「オシャレな人はステューシーなんか着ないよね。」

 

などなど。

しかし、果たしてstussyは、本当にダサいブランドなのでしょうか!?

 

「みんなが言ってるから・・」という理由では何とも納得できませんよね・・。

1つの結論としては、、

 

stussy(ステューシー)は大人気ブランドのため、アイテム選び・その人の価値観によってダサいかどうかの評価は変わってくるということ。

 

ポイントとしては、

 

✔STUSSYロゴが目立たないアイテムを選ぶ

✔黒や白などのモノトーンカラーを選ぶ

 

これら2つのポイントを意識してアイテム選びを行えば、一気に上級者感を演出することが出来ます。

 

本記事でおすすめするSTUSSYアイテム👇




stussy(ステューシー)の評判でダサいと言われてしまう理由3つ

「ステューシー」の画像検索結果

その1:超人気で流行りすぎているから

二宮一平
流行りに乗るのがダサい!という人もいますよね・・。

 

あまりに人気過ぎるブランドですと、他人とアイテムが被ってしまう可能性があります。

また、

 

おしゃれ好きな人の中には、流行りに乗って着ること自体をダサいと感じる人もいるようです・・・。

 

人それぞれな価値観の部分なので、そう感じない人もいることはたしか。

 

「知る人ぞ知るブランドで自慢したい!!」

「流行っているけど他人よりも上手に着こなしてやりたい!!」

 

という価値観の、どちらが正しいということはありません。

要は、カッコよく着こなしているかどうか・・・。

ただ、流行り物を着ていればオシャレになれると勘違いしている人がダサいというだけなのですね・・・。

 

その2:ストリートファッション自体をニガテな人がいるから

二宮一平
stussyはストリートブランドの王道です!!

 

ですから、自然とストリートファッションを好きな人たちが着るようになります。

イコール、

 

ストリートファッションが嫌いな人からすると、ダサいブランドとして認知されてしまうということ・・・。

 

しかし、それもまたファッションの価値観。

ストリートファッションを嫌いな人もいれば、

 

カジュアルファッションのように、おとなしいコーデをダサいと感じる人もたくさんいます。

 

ですから、stussyがダサいかどうかよりも、自分がやりたい・好きなファッションを極めていくことこそ真のオシャレなのです!!

たとえ理解されなくても、理解してくれる人もかならずいます。

あなただけの価値観を育てていってください!!

 

 

ちなみに、知る人ぞ知る隠れ人気ストリートブランドのご紹介は、こちらの記事をどうぞ。

👉あまり知られていないストリートブランドはこちら




stussy(ステューシー)を超カッコよく着こなすポイント2つ

二宮一平
誰が見てもオシャレだと感じる着こなし方を解説します!!

 

事実、

 

好みが別れてしまうstussyでも、オシャレに着こなしてダサいイメージを持たれていない人は山ほどいます。

 

そういった人たちが意識しているポイントをまとめました!!

 

その1:ロゴが目立たないアイテムを選ぶ

二宮一平
「stussy」のロゴがよく目立つアイテムは避けましょう!

 

特に、

 

✔Tシャツ

✔スウェット

 

などのアイテムにありがちです。

 

他人と被りやすい☟

stussy

 

アイテム自体がダサいというわけではなく、他人と被ることを避けておきたい人への選び方です。

効果的なアイテムとして、

 

stussyブランドをあまり感じさせないアイテムを選んでみましょう!!

 

 

stussyでも落ち着いた雰囲気のスウェット☟

momoさんの(STUSSY)を使ったコーディネート

wear

 

フードの後ろにロゴがある珍しいタイプ☟

リックさんの「Smooth Stock App. Hood(STUSSY)」を使ったコーディネート

WEAR

 

コツとしては、

 

二宮一平
ん・・なんだあれ・・よく見るとstussyか!!

 

という感じのアイテムを選ぶこと。(ワンポイントロゴなど)

そういったデザインを着ていると、

 

あの人はstussyだけどアイテム選びのセンスがあってカッコいい!と思われること間違いナシ!!

 

 

 

👉ステューシーアイテムのサイズ感の解説はこちら

 

その2:大人なファッションに取り入れる

二宮一平
コテコテなストリートファッションに取り入れないのも1つの手です!

 

具体的には、カジュアルなコーデのアクセントとして使ってみること。

すると、

 

デカめのロゴでも大人っぽく着こなせる!☟

べーさんの「Big Cities(STUSSY)」を使ったコーディネート

 

stussyのロゴが目立つアイテムでも、十分に着こなすことができる裏ワザ!!

ストリートファッションに使うのと、

 

カジュアルなファッションに使うのとでは、stussyブランドの役割が変わってくるためです。

 

・ストリートのstussy➡よりストリート感を強めるため

・カジュアルのstussy➡落ち着いた雰囲気にアクセントをつけるため

 

といった感じに、イメージが180度変わってくるのは間違いありません。

 

 

そして、ストリートファッションに欠かせないアイテムが、バケットハット

クールなアクセントとして機能してくれる、おすすめ人気ブランドのご紹介は、こちらの記事をどうぞ。

👉バケットハットのおすすめブランドはこちら




まとめ:stussyは名脇役として駆使するべき

二宮一平
「stussyが好きだ!!」という気持ちを少しだけ抑えてみましょう。

 

「自分さえ気に入っていればそれでいい!!」

 

というのもアリですが、せっかくなら女子ウケや他人から見られてカッコいい!と思われたいですよね・・??

そのためには、

 

自己満足のファッションではなく、stussyの流行り具合などを考えた着こなし方を実践するべきなのです!!

 

まとめとしては、

 

✔stussyは超人気ブランド

✔ストリートファッションがニガテな人もいる

✔できるだけstussy感のないアイテムを選ぶ

✔デカめのロゴはカジュアルコーデに使う

 

です。

ブランドイメージとしての評判は、決して悪いものではありません。

あなたがステューシーを、自信を持って着こなしてやりましょう。

 

\ ロゴが控えめな人気アイテム! //

※人気ブランドのため数に限りがございます。

 

また、ストリートファッションにおける基本的なテクニックの解説は、こちらの記事をどうぞ。

絶対に手に入れるべきアイテムや、コーデ術をご紹介しています。

👉ストリートファッションの徹底解説はこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。