女子ウケ最強なモテるサングラスブランド3選!【歴史・人気度・フレーム】こだわりの逸品をゲットせよ。

👉女子ウケ抜群なサングラスブランドランキングへ飛ぶ

 

こんにちは。ファッションカタログ「ジェントル館」(@highend2038)です。

 

最高に天気が良い日のドライブや、真夏の日差しを遮るためには必須な女子ウケアイテム、サングラス

サッと身に着けるだけで一風変わった雰囲気を演出できたり、首元にかけるのもおしゃれテクの1つですよね!

ただし・・・・・

 

二宮一平
サングラスはメガネとは違い、ブランドやフレームの形により一層こだわる必要があります!

 

要するに、メガネだと「あ~、目が悪いんだろうな・・・」と思われるのですが、これがサングラスの場合・・・

 

おしゃれをしたくてサングラスかけてるんだろうけど、センスが・・・・。

なんて思われてしまう可能性があるのです・・・。

これは、何としても阻止したいところ!

そこで本記事では、

 

女子ウケ最強なサングラスのブランド3選!ブランドの歴史・人気度・フレームの形にこだわった逸品をご紹介いたします。

 

ポイントは、

 

✔サングラスで有名なブランドを選ぶ

✔流行りのボストン型フレームがベスト

✔レンズカラーは個人的にブルーがおすすめ

 

という3つの点を意識して選ぶと、より効果的な女子ウケを狙うことができます。

少し高価なアイテムではありますが、大事に使えば一生モノアイテムとして長生きしてくれる物なので、奮発しがいのあるところです!

👉女子ウケ抜群なサングラスブランドランキングへ飛ぶ

 




女子ウケ最強なサングラス選びにおける3つのコツ

二宮一平
サングラスほど、デザインが女子ウケを左右するアイテムも珍しいです・・・・。

 

あなたのイメージを一段も二段もアップさせるためのコツを、解説いたします。

 

コツその1:サングラスとして有名なブランドかどうか

 

要するに、メガネとして有名なブランドではない、ということです。

サングラスはあくまでサングラスであって、メガネではありません。

 

二宮一平
レンズに色が入っているかどうかの違いなだけだろ!と言いたいところかもしれませんが・・・・。

 

しかし、ここは車で例えると非常に分かりやすい部分で、たとえ普通車であってもクラウンとカローラじゃまったくもって別の物体ですよね・・・w

エンジンや内装、外装の高級さだけが違うと言ってしまえばそれまでであって、これはサングラス選びにおいても同じこと。

 

✔おしゃれ度

✔ブランド選びのセンス

✔全身のイメージアップ

 

これらすべての重要なポイントを実現してくれるのが、サングラスというファッションアイテムの恐ろしさ・・・。

たとえ小物でも、その影響力は甚大なのです!

 

コツその2:フレームはボストン型を選ぶべき!

 

フレームの形はメガネもサングラスも同様に、二大定番と呼ばれるメジャーなタイプが存在します。

ズバリ、

 

・ウェリントン型

・ボストン型

 

の2つ。

 

 

(上)ボストン型・(下)ウェリントン型

 

 

 

細かく言うとまだまだ豊富な種類が存在しているのですが、この2つから少しだけ形が変わったようなものばかりなので省いています。

果たしてどちらがのフレームが良いのかと言えば・・・・

 

二宮一平
ぶっちゃけ、どちらも十分にカッコいいです。ただし、サングラスとしての良さを最大限に活かすならば、ボストン型がベストオブベストです!

 

イメージ別に考えると・・・・

 

✔メガネ・・・知的で誠実なイメージ

✔サングラス・・・エネルギッシュで遊び心のあるイメージ

 

という、まったくもって別の印象を相手に与えると同時に、そのイメージに合ったフレーム選びが効果的なのはお分かりになられると思います。

そこでおすすめなのが、ボストン型のサングラスを選ぶこと!

 

・カッチリしすぎていない

・丸みを帯びた形が顔になじみやすい

・ありがちな尖った印象を柔らかくしてくれる

 

という3つのメリットを兼ね備えているのです。

サングラスはボストン型のフレームを選び、特有のイカつい雰囲気を消しつつ、それでいて知的になりすぎないイメージを実現しましょう。

 

また、レンズの色はお近くのメガネ屋さんに行けば1500~3000円くらいでサクッと交換してもらえるので、ネット上でフレームを注文し、他の好きなカラーに入れ替える方法がおすすめですよ。

 

コツその3:レンズカラーは爽やかなブルーがおすすめ

二宮一平
もちろん、定番のカラーはブラックですし、十分にカッコいいカラーだと思います。が、しかし・・・!!

 

定番とは、言い換えればすなわち、「ありきたりである」ということ。

周りと被ってしまうというのは、個性的な存在感を出しにくく、大勢の中の1人として埋もれてしまいます・・・・。

どうせサングラスをかけるなら、「おっ!?」と思われたいじゃないですか。

そこでおすすめなのが、

 

クールで爽やかな印象を与えてくれる、ブルーレンズを選ぶという方法です!

 

そこで、ボストン型のブルーレンズを使用したサングラスのコーディネートと、ウェリントン型のブラックレンズ使用したコーディネートを並べてみました。

 

 

(左)ブルーレンズ・(右)ブラックレンズ

 

与える印象が、もはや180度変わってしまうんです!!

ブルーレンズはどこかカッチリしすぎず、ラフで柔らかい印象なのに対して、ブラックレンズは非常にカッチリとしたイカつい印象を与えます。

 

どちらもおしゃれであるのには変わりがありませんが、女子ウケという観点から見た場合に、女性は男性の柔らかい清潔感を好む生き物・・・。

 

ブルーレンズを選ぶのは、サングラス選びにおける非常に重要なエッセンスなのです。

 

また、夏の女子ウケファッションに喝を入れる、完全保存版のテクニックはこちらの記事をどうぞ。

おすすめブランド~着こなし方法までを徹底解説しています!

👉夏の女子ウケファッションテクニックはこちら




女子ウケ最強なサングラスブランドランキング3選

二宮一平
世界的なものから、新進気鋭なものを厳選しました!

 

正直、どこのメガネショップに行っても一押しされるのが間違いないブランド達です。

 

第1位:オリバーピープルズ

栄えある第1位は、ファッション界においてもはや不動の地位を確立している、王道の「オリバーピープルズ」

1987年、アメリカのカリフォルニアにてその歴史をスタートさせ、フレームに使用する素材の吟味・彫刻・仕上げまでをすべて手作業で行っています。

 

二宮一平
極端な話、何の迷いもなくオリバーピープルズを選んでおくだけで、まず間違いありません!

 

数々の芸能人から愛され、世界中のファッショニスタからは業界の顔として知られ・・・まさしく最強の名を欲しいままにしているブランドなのです。

 

 

コレクションアイテムは、ボストン型を中心とした丸みを帯びたフレームこそ、ブランドの持ち味。

 

 

ブランド価値が有無を言わさずNo.1の存在で、男の一生モノアイテムにふさわしい、年齢を問わず愛用してほしい存在です。

ぜひこの機会に、オリバーピープルズのファッションセンス抜群なサングラスの素晴らしさを、あなた自身の手でお試しください。

 

 

また、オリバーピープルズにおける三大定番モデルについての解説は、こちらの記事をご覧ください。

まず1番最初に選んでほしい、不朽の名作シリーズのみを厳選しました!

👉オリバーピープルズの三大定番モデルはこちら

 

第2位:A.D.S.R(エーディーエスアール)

第2位は、1位のオリバーピープルズとは打って変わり、大阪発の国産アイウェアブランド、A.D.S.R

2010年に歴史をスタートさせた新進気鋭のブランドで、様々な音楽カルチャーをコンセプトとして取り入れ、ファッション感度の高い人達の間で大ヒットしています。

アジアのみならず、アメリカやヨーロッパにも販路を拡大しており・・・・・

 

二宮一平
おしゃれサングラスブランドの筆頭として、今ノリにノッている存在で、世界的な国産ブランドと呼ばれる日もそう遠くはありません!

 

「ブランドへのこだわり ✖ デザインセンス」をどストライクに実現可能な存在で、女性からの支持も非常に高いことで知られています。

 

 

無骨なシンプルさが売りのフレームを数多く展開し、若々しさを感じさせる存在感も魅力の1つ。

 

 

サングラス界のニュースターとも呼ぶべきであり、トレンドの波に乗るなら絶対に選ぶべきブランドです。

おしゃれ度を確実にアップしてくれるのは言うまでもありません・・・。

ぜひこの機会に、A.D.S.Rのサングラスをあなた自身の手でお試しください!

 

 

第3位:Gentle Monster(ジェントルモンスター)

第3位は、お隣の韓国にて2011年に誕生し、非常に独創的かつ人気急上昇中のブランド、Gentle Monster

BIGBANGのリーダーとしてお馴染み、G-DRAGONが身に着けたことから人気が爆発し、日本ではラフォーレ原宿などでも取り扱われています。

未だスタートして間もないブランドなのですが・・・・

 

二宮一平
韓流ファッションにおける女性からの支持を見ても分かる通り、今後アジアを牽引していくブランドへと成長するのは間違いありません!

 

すでに、香港やアメリカにまでマーケットを拡大しており、ブランドの実力は折り紙つき。

上品さと高級感のある、おしゃれサングラスにふさわしい存在です!

 

 

 

繊細なイメージのメタルフレームもおすすめで、サングラス特有の派手さを軽減。

女性から見た場合の雰囲気も柔らかくなり、顔にも馴染みやすい素材なのです。

ぜひこの機会に、韓国発のアイウェアブランドGentle Monsterの素晴らしさを、あなた自身の手でお試しください!

 

 

第4位:Zoff(ゾフ)

そして第4位は、国産メガネのファストブランドを代表する存在のZoff(ゾフ)

ハイクオリティさと圧巻のコスパと、旬のデザイン性を取り入れる姿勢は、男女・年代関係なく愛される秘訣です。

 

二宮一平
個人的にもサングラスを愛用しており、絶妙な重厚感とボストン型のおしゃれ感には自然とうなづかされますよ・・・・。

 

 

メガネケースもしっかりとした作りで、日々のアクセントに大活躍しています。

これだけのクオリティながら、驚きの¥8100円という破格ぶり・・・・。

 

その他にも・・・・・

 

顔の形やフレームの形別に選ぶこともでき、ネット通販ならではの試着できない不安・悩みも解決してくれます。

 

シンプルにクールでカッコいいですよね。

普通だと1~2万円してしまうサングラスも1万円以下でゲットできるのがZoffの強み。

 

ファストブランドながらも、常にトレンドを追う姿勢は数々のファッショニスタを魅了しています。

 

二宮一平
女子ウケも抜群で、知名度や安すぎない価格設定に対するブランドイメージは特筆すべきものがありますよね・・・。

 

イキり過ぎていないといいますか、度を過ぎていないおしゃれ感が、女性にも好印象を与えるのです。

ぜひこの機会に、Zoff(ゾフ)の女子ウケ抜群なサングラスをゲットしてみてください!

 

 

また、実際に愛用しているZoff(ゾフ)のサングラスのレビューは、こちらの記事をご覧ください。

ボストン型のハイクオリティさと、破格のコスパを誇る逸品です!

👉Zoff TREND SUNGLASSESのレビューはこちら




女子ウケ最強のサングラスまとめ:ブランド選びにこそ命をかけるべき。

 

女子ウケ抜群なサングラスのブランドは、必ずしも男性にとって人気である、ということではありません。

男女という枠組みで考えるのではなく、

 

✔ファッション業界での知名度

✔おしゃれ感度が高い人達の間での評価

✔単なる知名度だけで選ばない

 

という3つのポイントが非常に重要であり、モテるファッションを実現させる上で必須の考え方なのです!

そこに合わせて、

 

「ボストン型フレーム ✖ ブルーレンズ」

 

というエッセンスをプラスするのがコツ。

サングラスという小物アイテムだからこそ、細かいこだわりを持つことで、より一層のおしゃれ度アップを目指すことができます。

 

二宮一平
定番からちょっと外したり、おしゃれな人が選ぶブランドを身に着けるというのは、あなた自身のセンスをアピールすることにもつながるのです!

 

ぜひこの機会に、女子ウケ最強なサングラスのブランドから、至極の逸品をお試しください。

 

 

また、高級感&重厚感抜群な、Studioloメガネケースもおすすめの小物アイテムです。

👉Studioloメガネケースレビューはこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。