30代の大人ファッションに。メンズおすすめアイテム&ブランドを徹底解説!

こんにちは。ファッションカタログ「ジェントル館」(@highend2038)です。

 

男の人生のおいて、ノリと勢いで駆け抜ける20代を終え、脂の乗った黄金期を迎える30代。

ビジネス面でも、責任感が増す年齢であり、第一印象でその勝敗を分けてしまうことも。

 

仕事面でも恋愛面でも、充実した生活を送りたい・・・!

 

そういった気持ちにお応えすべく、30代に必須なメンズファッションテクニックを徹底解説いたします。

 

30代メンズのファッションにおけるポイント

・徹底して大人っぽさを重視

・キーワードは『清潔感』

・ブランド価値による高級感を取り入れる

 

以上3点こそが重要なポイント。

あなたの30代における人生をも好転させる、ファッションテクニックをご覧ください。




30代にふさわしいメンズファッションテクニック

若さと勢いだけの20代を終え、より男らしさが重要となる30代。

大人の風格をより高めるには欠かせない、3つのコツを解説いたします。

①まずは清潔感が第一。

30代の男に対する世間一般的なイメージは、大人の渋さと清潔感に他なりません。

そのために最も重要なポイントは、第一印象であると断言します。

 

優れた第一印象を与えるポイント

・さっぱりとした髪型

・スッキリとひげを整える

・上品な小物使い

 

以上3点がポイント。

女性からの好感度も、一瞬にしてストップ高でしょう。

 

②全体的にスタイリッシュなサイズ感を意識する

二宮一平二宮一平
30代は精神的にも見た目的にも、落ち着いた大人の余裕を演出するのがポイントです。

 

金銭的にも余裕が出てくる年齢ですし、20代に差をつける腕の見せ所。

あらゆるアイテムを、スタイリッシュなサイズ感・落ち着いたカラーにまとめると、30代らしい紳士的な印象に仕上げることができます。

 

h1de さんの「× CA4LA JAMES ハット(JAM HOME MADE)」を使ったコーディネート

WEAR

スタイリッシュなジャケット・ジーンズ・サイドゴアブーツを活用したお手本コーデ。

色合いもシンプルに抑えられ、メガネやマフラーの小物使いも秀逸。

 

ダボっとしたアイテムでは、使い勝手に劣るのが難点。

スタイリッシュなサイズ感を意識すると、忙しい朝の時間も、余裕を持って服選びを行うことが可能になります。

③ブランド価値へのこだわりを持つ

グッチ公式

これはすなわち、「ワンランク上の価格帯を持ったブランド」ということになります。

30代にもなれば、

 

二宮一平二宮一平
多少お金をかけておいても、部不相応ということがなく、有効的に活用することができます。

 

価格帯の目安は、アイテムにもよりますが「5000円~3万円」が基準。

安すぎても質に劣りますし、それ以上だと無駄な価格の上乗せが起きてしまうため、最もお得な価格帯だと言えます。

 

👉30代後半のメンズにおすすめのブランドはこちら




30代メンズおすすめアイテム:春&秋コーデ編

春と秋は、気温や季節感などにあまり差がなく、ファッション的にもほぼ同じ着こなしでOK!

ほぼ一年を通して活用できる、おすすめアイテムをご紹介いたします。

その1:リーバイス501 ブラックデニム

1つ目は、一生モノアイテムといっても過言ではない逸品、リーバイス501ブラックデニム

501はリーバイス史上初のジーンズとして販売されたモデルで、全てのジーンズの基礎とも呼ぶべき存在。

 

二宮一平二宮一平
501はワンウォッシュと呼ばれ、一度だけしか洗っていないため非常に濃い色と、固くツヤのある生地感を味わえます。

 

 

非常にタイトなシルエットによって、足長効果も抜群。

ほど良いストレッチ効果もあり、ストレスフリーな履き心地を体感できます。

 

また、黒スキニーにおける最強のメリットは何といっても、その活用の幅広さですよね!

 

黒スキニーと相性の良いアイテム

・ジャケット

・シャツ、Tシャツ

・コート

 

様々なアイテムと無難に合わせることができ、コーディネートにおける一流の脇役として活躍してくれます。

 

キツネさんの(Levi's)を使ったコーディネート

WEAR

リーバイスのブラックスキニーデニムを活用した、きれいめカジュアルコーデ。

タイト過ぎないシルエットで、圧倒的な清潔感を演出可能。

 

着こなしの幅をグンと広げてくれる逸品が、リーバイス501ブラックスキニーデニムです。

 

 

さらにより多くの、黒スキニーにおけるおすすめブランドを知りたい方は、こちらの記事にて徹底解説しています。

上質な素材・サイズ感・ブランド価値を兼ね備えた、30代の男にふさわしいアイテム達です。

👉黒スキニーのおすすめブランドはこちら

その2:ドクターマーチン サイドゴア

2つ目は、今や革靴界の王道ともいえる存在の、ドクターマーチンサイドゴアブーツ

 

ドクターマーチン サイドゴアブーツの特徴

・スタイリッシュなフォルム

・サイドのゴア素材による通気性

・合わせるボトムスを選ばない

 

以上3点のメリットを兼ね備えており、寒暖差のある春や秋という季節を乗り切るにふさわしい逸品。

 

二宮一平二宮一平
また、雨の日でも難なく作業できるようにと開発されたブーツのため、防水性能もピカイチです。

 

雨の日のおしゃれを格段に楽しませてくれますし、何よりファッション性✖機能性の絶妙なバランスが秀逸。

 

加えてドクターマーチンという、王道ブランドの価値もゲット。

素材には上質な天然皮革を使用しており、ビジネスシーンにおいても十分に活用可能。

 

雨の日のスーツ姿のお共に、至高のサイドゴアブーツをお試しください。

 

 

また、その他のサイドゴアブーツにおけるおすすめブランドを知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

世界的な人気度を誇るブランドストーンなど、高級感のある足元を演出してくれるブランドをご紹介しています。

👉サイドゴアブーツのおすすめブランドはこちら

その3:THE NORTH FACE ドットショットジャケット

3つ目は、春の寒暖差を乗り切るにふさわしいライトアウター、ノースフェイスのドットショットジャケット

 

二宮一平二宮一平
軽量でしなやかな着心地と、高い防水透湿性を誇っています。

 

冷たい風を遮断しつつ、オールシーズン活躍してくれるアイテム。

ワンポイントロゴがクールな存在感を演出し、着こなしの幅も非常に広い、万能型アウター。

 

アウトドアブランド界No.1の人気度を誇る機能性抜群の一着が、ノースフェイスのドットショットジャケットです。

 

 

また、その他のライトアウターにおけるおすすめブランドと比較してみたい方は、こちらの記事をどうぞ。

ノースフェイス以外にも、よりファッション性の高いブランドなどをご紹介しています。

👉春のライトアウターおすすめブランドはこちら




30代メンズおすすめアイテム:夏コーデ編

シンプルで物足りないコーディネートになりがちな夏は、上手な小物使いが勝敗を分けるポイント。

周囲に差をつけられる、30代にふさわしいアクセサリーをご紹介いたします。

その1:GUCCI(グッチ)ロゴネックレス

1つ目は、今や説明不要、超有名ハイブランド「グッチ」のブランドロゴ型シルバーネックレス

 

グッチ シルバーネックレスのポイント

・一目でグッチと分かる

・シンプルかつ大人なデザイン

・ほど良いサイズ感

 

以上3つの特徴を持っており、絶妙な高級感が光る逸品。

 

 

白Tや白シャツと合わせれば、気品あふれるコーディネートが完成。

20代には手の届かない、30代の男だけに許された格式高いシルバーネックレスです。

 

 

また、より詳しいグッチのおすすめネックレスや、その評判・人気度を知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

👉グッチネックレスの評判・人気度の解説はこちら

その2:DIESEL(ディーゼル)本革ロゴベルト

3つ目は、アメリカの超有名ジーンズブランド、ディーゼルの本革ロゴベルト

本場イタリアで生産され、現地で仕入れた上質な本革素材を使用。

 

・美しい経年劣化

・世界的なブランド価値

・エネルギッシュさと紳士的なイメージの融合

 

薄着がメインの夏ファッションにおいて、ロゴベルトの存在感は抜群です。

 

シャツやTシャツのタックインスタイルにもピッタリ。

さりげないサイズのブランドロゴが、高級感を演出してくれます。

 

ブラウンというカラーも、30代のメンズならではの大人っぽさと、20代にはない落ち着きを与えてくれます。

クールビズスタイルのお共に、ぜひディーゼルのブランドロゴベルトをお試しください。

 

 

また、より多くのロゴベルトにおけるおすすめブランドを知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

ディーゼルの他にも、紳士ブランドの王道コーチのベルトなど、30代のメンズにピッタリなアイテムをご紹介しています。

👉ブランドロゴベルトのおすすめブランドはこちら




30代メンズおすすめアイテム:冬コーデ編

30代メンズの冬ファッションは、「アウター✖インナー」の組み合わせがポイント。

クリスマスも控える大事な季節ですので、女子ウケにも優れた一着をご紹介いたします。

その1:Schott ライダースジャケット

1つ目は、アメリカの老舗レザーブランドとして絶大な人気度を誇る、Schottのライダースジャケット

ワイルドなレザーウェアを豊富に展開しており、著名人やアーティストにも愛されている名門中の名門。

 

二宮一平二宮一平
もちろんすべて本革で、着るたびに自分に合った質感へと変化していくのも、最大の魅力です。

 

無骨な見た目とは裏腹に、カジュアルな顔をのぞかせる逸品。

内側のチェック柄が、若々しさを担保した一着です。

 

ヴィンテージとしても数多く出回っており、価格を抑えるならば、古着でゲットするのもアリです。

すでに経年劣化した柔らかい革の状態から着用できますし、ほとんどがアメリカからの直輸入なのでその価値に変わりはありません。

 

 

また、その他のライダースジャケットにおける、女子ウケに特化したおすすめブランドを知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

Schott以外にも、安価な価格帯で抑えられるセレクトショップなどをご紹介しています。

👉女子ウケ抜群なライダースジャケットはこちら

 

その2:THE NORTH FACE ダウンジャケット

2つ目は、アウター界のドンとも呼ぶべきブランド、ノースフェイスのダウンジャケット

ナイロン100%の上質な素材を使用しており、何より機能面におけるクオリティが抜群。

 

二宮一平二宮一平
繊維が細かいポリエステルの板わた「V-Motion」を使用し、軽量ながら高い保温性を誇っています。

 

ほど良くストレッチする薄手のナイロン素材を使用し、さらに撥水性も完備。

圧倒的な着心地を実感できる、一押しの一着。

 

また、静電気の発生を抑える、静電ケア設計を採用するなど、まさしく最強のダウンジャケットです。

 

 

また、その他のダウンジャケットにおけるおすすめブランドを知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

ノースフェイスの他にも、男らしいミリタリーテイストなブランドなどをご紹介しています。

👉ダウンジャケットのおすすめブランドはこちら

その3:PENDLETON オープンカラーチェックシャツ

3つ目は、創業から150年以上の歴史を持つ、ペンドルトンのオープンカラーチェックシャツ

ネイティブアメリカンらしさを全面に感じさせ、希少な100%バージンウールを使用した逸品。

 

二宮一平二宮一平
まるでジャケットのような厚みのあるを生地を使用し、防寒性も抜群です。

 

 

アウターのインナーとしてはもちろん、1枚でも十分に着こなせる逸品。

質の良さには定評のある、ペンドルトンのチェックシャツを、ぜひこの機会にお試しください。

 

 

👉PENDLETONの圧倒的評判・ブランドイメージの解説はこちら




脂の乗った30代に。おすすめメンズブランド5選

紳士的な印象を効果的にアピールしていきたい、30代。

おすすめのメンズファッションブランドをご紹介いたします。

第1位:nano universe(ナノユニバース)

第1位は、 東京・渋谷にて創業された、ナノユニバース。

20代後半~30代の男女に人気が高く、中価格帯に位置する、質×コスパの両立を実現したブランド。

 

二宮一平二宮一平
無骨な男らしさを感じさせ、まさしく30代にふさわしい存在です。

 

スタイリッシュなサイズ感と、淡い色合いの大人な雰囲気が秀逸。

オフィスカジュアルにはもちろん、普段使いでも十分に紳士的なコーディネートを実現可能。

 

30代という年齢を彩るにふさわしいブランドが、ナノユニバースです。

 

 

また、ナノユニバースの福袋&各種セール情報について知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

ジャケットや毛玉レスニットなど、おすすめアイテムもサクッとご紹介しています!

👉ナノユニバースのおすすめアイテムはこちら

第2位:Green rabel relaxing(グリーンレーベルリラクシング)


第2位は、日本の大手セレクトショップ「ユナイテッドアローズ」の系列店、Green rabel relaxing

幅広い年齢層・男女問わず、絶大な人気度を誇っています。

 

”ファッションセンスが高い最先端アイテムを、より安く、それでいて上質にー。”

 

二宮一平二宮一平
コストパフォーマンスにこだわるならば、間違いなくおすすめのブランドです。

 

ビジネスマンには嬉しいジャケットや・・・

 

カジュアルなニットなどのアイテムも充実。

シーンを問わず活用可能な逸品が揃っており、ライフスタイルに寄り添ってくれるブランドです。

 

ベーシックなアイテムを、リーズナブルにゲットできるブランドが、グリーンレーベルリラクシングです。

第3位:THE NORTH FACE (ザ・ノースフェイス)

第3位は、今や説明不要のアウトドアブランド、THE NORTH FACE (ザ・ノースフェイス)

圧倒的機能性を誇る逸品を数多く展開し、冬場には重宝するアイテムが目白押し。

 

二宮一平二宮一平
スポーティーな装いで、適度な若々しさと上品さを演出できるブランドです。

 

人気No.1のマウンテンジャケット👇

 

高い収納性を誇るリュック界の定番アイテム👇

 

大人な雰囲気とエネルギッシュさを感じさせるボトムス👇

 

シンプルでミニマルなデザインセンスが光る、高機能ウェアブランドがノースフェイスです。

 

 

さらにより詳しいノースフェイスのおすすめアイテムを知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

パーカーやダウンジャケット、キャップやTシャツまで幅広くご紹介しています。

👉ノースフェイスの大人気おすすめアイテムはこちら

 

第4位:PaulSmith(ポールスミス)

 

第4位は、イギリス発の老舗ファッションブランドとして世界的な知名度を誇る、ポールスミス

イギリス王国からも称賛されるなど、ブランド価値に疑いの余地はありません。

 

二宮一平二宮一平
エレガントで、紳士的な風格を演出するにふさわしいブランドです。

 

独創的なデザインの中に、上品さを感じるデザインが特徴。

きれいめカジュアルコーデにふさわしいブランドです。

 

上質な素材感と、洗練されたシルエット、エレガントなデザインセンスが光るブランド。

30代の大人な印象を漂わせるにふさわしいブランドが、ポールスミスです。

 

 

また、ポールスミスのおすすめアイテムのご紹介は、こちらの記事をご覧ください。

定番の小物アイテムや、上質なアクセサリーなどをご紹介しています。

👉ポールスミスのおすすめアイテムはこちら

第5位:BEAMS(ビームス)

第5位は、今や国内を代表するカジュアルブランド、ビーム

日本を代表するブランドであり、圧倒的なカジュアル感を演出可能です。

 

二宮一平二宮一平
ジャンルを問わず、あらゆるコーディネートにピッタリな、ハイクオリティなアイテムを取り揃えています。

 

ノースフェイスとのコラボアイテムも。

 

言うまでもなく人気のブランドであり、アクセサリー類も大変充実。

若々しさと大人っぽさの両立を実現したブランドが、ビームスです。

 

 

また、より詳しいビームスの評判・口コミ・ブランドイメージの解説は、こちらの記事をご覧ください。

👉ビームスの評判はこちら




まとめ:シンプル&スタイリッシュなサイズ感がポイント。

 

30代のファッションは、「大人の存在感✖落ち着いた余裕」を演出するのがコツであり、最も難しい部分でもあります。

しかしながら、裏を返せば最もファッションを楽しめる年代でもあるということ。

 

身も心も成長した姿をファッションを通して表現することで、決して真似することのできない、あなただけのコーディネートが完成するのです。

 

30代のメンズファッションにおけるポイント

・ほど良い高級感

・スタイリッシュなサイズ感

・シンプルなデザイン性

 

を意識し、あなたにピッタリのアイテムをゲットしましょう。

 

30代におすすめの財布ブランドを知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

世界的に有名なハイブランドから、メイドインジャパンの高品質ブランドまでご紹介しています。

👉30代メンズおすすめ財布ブランドはこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。