UNDER COVER(アンダーカバー)はダサい!?イケてる着こなしテクやおすすめアイテムを徹底解説!

 

こんにちは。ファッションカタログ「High-end」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

 

日本の裏原宿を代表するブランド、アンダーカバー

その知られざる知名度・デザインセンスによって、パリコレ常連の存在へと成り上がりました。

 

 

二宮一平
しかしその人気度が故に、評判・イメージにはあらゆる声も・・・・。

 

 

「アンダーカバーって、正直どうなの?」

「なんだかデザインが尖り過ぎているような・・・。」

「自分が着こなせるのか不安・・・。」

 

 

などの、マイナスな意見も多く。

しかし・・・!!

 

日本が世界に誇るストリートブランドであることは、疑いようのない事実ー。

 

中でも、

 

 

ロゴTシャツコーチジャケットの人気が凄まじい

✔ストリートファッションには欠かせない存在

✔優秀さとは裏腹にリーズナブルな価格設定

 

 

などなど、メリットが超豊富なブランドであり、ダサいイメージとは無縁なアンダーカバー

世界に誇るブランドを自信を持って着こなすための、欠かせないコツ・おすすめアイテムを解説いたします。

 

先に、おすすめアイテムランキングを見たい方は、こちらからどうぞ。

👉アンダーカバー大人気おすすめアイテム3選へジャンプ

 

\\ 売り切れ必至の人気アイテム! //

第1位:コーチジャケット

※人気商品の為、数に限りがございます。

 

第2位:ロゴTシャツ

 

第3位:ロゴキャップ




UNDER COVER(アンダーカバー)がダサいと言われてしまう3つの理由

ダサい!という意見があるのには、何かしら理由があるはず。

そこで、

 

✔大人気老舗ブランドだからダサい

✔「U」のロゴが大流行したからダサい

✔デザインが奇抜すぎてダサい

 

という3点を踏まえながら解説していきます!

 

その1:大人気老舗ブランドだから

1990年に発足したストリートブランド。

かれこれ30年近く活動してきたブランドなこともあり、

 

その存在を知らない人はいないというくらい、ファッション好きな人達からは当たり前の存在となっています。

 

同じく30年近く活動してきたブランドとしては、

 

 

✔コムデギャルソン

✔A BATHING APE

✔STUSSY

 

 

などなど、そうそうたるメンツですよね。

超人気があり知名度があるということは、

 

 

✔アンチが出てくる

✔批判する人も称賛する人も出てくる

✔こういったデザインが嫌いな人にも伝わる

 

 

ということ。

 

「ダサい!」という意見が出てきても、仕方がないのですね・・・。(有名税というヤツです)

 

しかしながら、ファッションに対して敏感な上級者レベルの間でしか知られていない存在のため、流行り過ぎているかと言えばそうでもないのがアンダーカバーです。

 

その2:Tシャツで有名な「U」のロゴが大流行したから

 

二宮一平
このTシャツを街中で見かけたことはありませんか・・・??

 

おそらく、ファッションに対する興味がある人ならば、ほぼ全員が目にするアイテムです。

ブランドの代表的なアイテムで、デザインがかなり特徴的。

しかし、

 

 

✔みんな持っていてダサい

✔「U」がデカすぎて恥ずかしい

✔アンダーカバー自慢をしたいように見える

 

 

などの意見もあったり・・・。

大流行するということは個性を狙ったファッションが好きな人からは敬遠されてしまいます。

しかし・・・・・

 

どうせアンダーカバーを身に着けるのならば、UロゴTシャツを堂々と着こなすことこそ、他のファン・デザイナーに対するリスペクトに繋がるのは言うまでもありません。

 

その3:デザインが奇抜で派手だから

 

あまりにインパクト大!というほどでもないのですが・・・

 

Decoさんの「MUU9801-13(UNDERCOVER)」を使ったコーディネート

 

Taikiさんの(UNDERCOVER)を使ったコーディネート

 

こういった、

 

 

✔個性を前面に出したデザイン

✔見かけないキャラクターロゴ

 

 

などが、Tシャツ・シャツでは有名なのがアンダーカバー。

かなり個性的なモノは、万人受けするモノではないということです。

ただし、

 

それこそが、UNDER COVER(アンダーカバー)の良いところでもあり、ブランドが長い歴史を刻んでこれた要因でもあるのです!!

 

アンダーカバーファンとしては、少数の批判なんぞには動じず、堂々と着こなして頂きたいと心から願っています。

 

UNDER COVER(アンダーカバー)
created by Rinker
UNDER COVER




アンダーカバー大人気おすすめアイテム3選

 

二宮一平
ほぼ全アイテムに共通するのは、「Uロゴ」が刺激的なアクセントになっていることです!

 

アンダーカバーを語る上で、最も欠かせない特徴だと断言します。

そこで、ロゴをあしらった一流アイテムのみを厳選しましたので、ご覧ください。

 

第1位:ブランドの顔的存在!コーチジャケット

gakuさんの「N9205(UNDERCOVER)」を使ったコーディネート

栄えある第1位は、ブランド人気No.1の売れ筋アイテム、ロゴ入りコーチジャケット

モードな大人の雰囲気が存分に感じられ、一着でサマになる最強アイテムです。

 

二宮一平
子供っぽさが一切なく、高級感あふれる点もさすがの一言・・・!

 

サイズ感もスタイリッシュで、ストリートシーンに映える定番の一着として長らく大人気のコーチジャケット

 

MAIさんの「UCR9206(UNDERCOVER)」を使ったコーディネート

パッと一目でアンダーカバーと分かるデザインが最大の特徴。

インナーにデザインTシャツ等を合わせて、アクセントを意識した着こなしもおすすめです。

 

 

素材も上質なものを使用し、末永く愛用できるのが嬉しいところ。

アンダーカバーにおける人気No.1の王道アイテムが、コーチジャケットになります。

 

※人気商品の為、数に限りがございます。

 

👉アンダーカバーコーチジャケットにおけるサイズ感の解説はこちら

 

第2位:個性あふれる王道の一着!ロゴTシャツ

KAIさんの「シンプルチェーンネックレス(Vaya Con Dios)」を使ったコーディネート

そして第2位は、前面にビッグロゴをあしらった贅沢な逸品、ロゴTシャツ

コーチジャケットと同じくモノトーンなアイテムですが、ブランド創設期から愛され続ける定番アイテムの一つです。

 

 

二宮一平
存在感という意味では、暑い季節にクールな印象を解き放つアイテム!

 

シンプルながらも個性の光るTシャツであり、間違いなく周囲との差別化に一役買ってくれます。

 

TenMuさんの(UNDERCOVER)を使ったコーディネート

ホワイトを基調としたカラーならば、変わってきれいめな印象に。

カジュアルコーデにも活用できるアイテムであり、幅広い使い勝手を実現してくれます。

 

 

意外にも安価なアイテムのため、常に売り切れ必至のロゴTシャツです。

 

 

第3位:さりげないアピールに効果的!ロゴキャップ

けんじさんの「MUT9H01-1(UNDERCOVER)」を使ったコーディネート

第3位は、被るだけでアンダーカバー感を演出できる、ロゴキャップ

ストリート感のあるアイテムであり、やはりUロゴの存在感に魅了されるファンも数多く・・・。

 

 

二宮一平
他アイテムに比べると少しお高い・・・、という特徴もあります。

 

 

ただ、キャップはオールシーズン活躍してくれるアイテムのため、使い勝手で考えるとお得です。

 

Decoさんの「【Furbo design】 フルボデザイン MADE IN TOKYO 2WAYガーデントートバッグL 15th(Furbo design)」を使ったコーディネート

無地コーデのアクセントにロゴキャップを加えるとGOOD!

Uロゴが自然とアピールポイントになり、全身に個性をプラスしてくれます。

 

 

あらゆるコーデにサッと合わせられるため、無難な活用のしやすさに優れているのがロゴキャップです。

 




ダサいとは言わせない!アンダーカバーのストリートな着こなしテク

 

二宮一平
アクセントの効いたアイテムが多いため、着こなしに頭を抱えてしまうこともありますよね。

 

そこで、周囲を「アッ!」と言わせる上級者テクニックを解説いたします。

 

ブランドの代名詞的アイテム「アンカバTシャツ」の着こなしテク

 

先ほどご紹介したデザインTシャツの他にも・・・

 

落ち着いたロゴもある!☟

Decoさんの(ZARA)を使ったコーディネート

WEAR

 

こういったシンプルで、女子ウケも効果的に狙えるアイテムもあります。

インナーや、トップスとしても大活躍してくれますね!

また、

 

王道ロゴはやっぱりイイ・・☟

MyuuuTさんの「M9808(UNDERCOVER)」を使ったコーディネート

WEAR

 

こちらの「U」ロゴはたしかに超定番ですが、

 

それでもなお、マニアを引き付けるデザインでもあり、やっぱりカッコいい・・・。

 

アンダーカバーが好み・カッコいいと感じた人は他人の意見に流されず、

 

 

✔アンダーカバーを存分にアピール

✔ストリートブランドの王道を人より着こなす

✔好みの人だけにウケればいい

 

 

という風に、思い切ってみるのもファッションの1つです。

万人受けの先には、真のカッコよさは待っていません・・・。

 

大人気「コーチジャケット」の着こなしテク!

 

Tシャツと同じく、コーチジャケットも大人気アイテムの1つです。

これもデカめの「U」ロゴが、

 

インパクト大!で長年支持される秘訣なんですね・・・。

 

モードファッションにピッタリ!☟

k.さんの「Reebok/リーポック INSTAPUMP FURY OG/インスタポンプ フューリー OG/インスタ ポンプフューリー オリジナル(Reebok)」を使ったコーディネート

WEAR

周囲の目線をくぎ付けにする・・☟

aleさんの「N9205(UNDERCOVER)」を使ったコーディネート

WEAR

 

インパクトあり、存在感あり。

着る人を魅了するそのシンプルなロゴが、

 

二宮一平
長年支持されるブランドとしての秘訣なのかもしれません・・・。

 

「コーチジャケット」も定番ですが、Tシャツと同じく1着は持っておいて損がないアイテムです。

一風変わったストリートコーデで、

 

友人たちをあっ!と言わせましょう!!

 

UNDER COVER(アンダーカバー)
created by Rinker
UNDER COVER

 

また、気になるサイズ感の解説は、こちらの記事をどうぞ。

👉アンダーカバー「コーチジャケット」のサイズ感のこちら




古着通販「ベクトルパーク」でアンダーカバーをより安く買う方法

 


 

二宮一平
アンダーカバーって、ぶっちゃけ安くも高くもない値段ですよね・・・・。

 

 

そんな悩みを解決してくれるのが、高品質・豊富な種類・コスパすべてを実現してくれる古着通販を活用する方法です!

ベクトルパークなら、日本全国にある実店舗の在庫から取り寄せることができるため、どんなアイテムでも手に入れることができます

 

 

ジャケット・Tシャツ類も豊富な品揃え!

 

通販だと不安なアイテムの状態もS~Eの6段階で分かりやすく表示。

 

 

・AACDに加盟しているため模造品の心配ナシ

・届いて5日間は返品可能

 

 

などなど、決して安く手に入らないアイテムも、質の良い状態で安くゲットすることができます。

ぜひこの機会に、ベクトルパークでアンダーカバーのアイテムをゲットしてみてください!

 

ブランド古着通販のベクトルパーク
created by Rinker
VETOR PARK

 

くわしい利用方法や口コミの解説は、こちらの記事で徹底解説しています。

👉ベクトルパークの解説はこちら

 

まとめ:アンダーカバーはダサいからこそ良い。

ダサい!と言われるくらい人気があるということです。

そんなレベルにまで達しているブランドは、ほぼ存在しません。

 

例えれば、

 

 

✔GUCCIはダサい

✔ギャルソンはダサい

✔シャネルはダサい

 

 

と言われるのと、同じことです。

「ダサいもの=カッコいい」は、世の常。

 

二宮一平
アンダーカバーは、その絶対的な人気度による有名税に過ぎません!!

 

ぜひ、ロゴTシャツコーチジャケット・ロゴキャップはチェックしておきましょう。

アンダーカバーを語る上で絶対に欠かせない、らしさを存分に詰め込んで超人気アイテムです。

 

 

もう一度、おすすめアイテムランキングを見たい方は、こちらからどうぞ。

👉アンダーカバー大人気おすすめアイテム3選へ戻る

 

👉アンダーカバー「コーチジャケット」のサイズ感の解説はこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。