大学生がロレックスを使用する際の注意点・おすすめモデルを徹底解説!~優雅なキャンパスライフを~

こんにちは。ファッションカタログ「ジェントル館」(@highend2038)です。

 

高級腕時計の代名詞ともいえるブランド、ロレックス

もし、それを大学生が身に着けていたら・・・果たして、相手にどんな印象を与えるのでしょうか。

可能性としては、

 

①「誰かに貰ったんだろうな・・・。」

②「怪しい仕事でもしているのかな?」

③「家がお金持ちとか・・・!?」

 

ざっくりと挙げれば、こんな感じでしょうか。

なんだかマイナスイメージばかりが先行していて、堂々と着けて良いのか悩んでしまいますよね。

そこで本記事では、

 

大学生がロレックスを身に着ける際の注意点・好印象を持ってもらうコツ・おすすめモデルを徹底解説いたします。

 

二宮一平二宮一平
せっかくのファッションアイテムですから、身に着けるのに見た目や年齢は関係ありません!

 

大学生がロレックスを身に着ける際の注意点

・ギラついたモデルは避ける

・なるべく他人に言わないでおく

・派手なコーディネートに合わせない

 

以上3つのポイントを踏まえた上で、愛用するのがポイント。

なるべく主張を抑えて活用すると、社会を上手く生き抜くための糧となります。

 




大学生がロレックスを身に着ける上での注意点

ビジネスシーンだと身の丈も重視されますが、それを度外視で楽しめることこそ学生の特権。

それを踏まえた上で、なるべく好印象を得るための注意点を解説していきます。

1.ギラついた派手なモデルは避ける

ロレックスの通称『ドレスウォッチ』は、非常に派手な印象を与えるため、好印象を得にくいモデル。

 

ドレスウォッチのデメリット

・ゴールドが目立ちすぎる

・装飾が派手過ぎるため、活用しにくい

・成金感が出てしまう

 

大学生でなくとも、周囲に良い印象を与えるのが難しいモデルです。

自慢したいという欲求をグッと抑えることで、

 

・充実したキャンパスライフ

・JDとの幅広い交流

・さりげなく自慢する

 

ことが可能になり、より戦略的にロレックスを着用することができます。

2.できるだけ自分からは言わないでおく

これロレックスなんだけど、知ってる??

 

なんて言おうものなら、周囲から一歩引かれてしまうのは間違いありません。

『自慢が嫌味に聞こえる』という理由以上に、『生きる次元が違う』というイメージを与えかねません。

 

・遊びに誘いにくい

・服を見られて評価されていそう

・近づきにくい

 

といった悪影響を与えてしまうため、あくまでさりげなく、自然に着用するのがポイント。

いずれは気付かれる部分でもあるため、その時は飲み会での話のネタにでもしてしまえばOKです!

3.きれいめなコーディネートへ合わせる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoru K 🇯🇵(@riverwestagram)がシェアした投稿

ロレックス自体の存在感をより抑える意味でも、清潔感あるコーディネートへ合わせるのがおすすめ。

大人な精神面をアピールでき、ロレックス本来の魅力を、さらに引き出すことにもつながります。

 

ロレックスとの相性に優れるスタイリング

・シンプルなカジュアルコーデ

・きれいめなフォーマルコーデ

 

派手なストリートコーデ等に合わせてしまうと、主張が激しすぎるあまり、どこか近寄りがたい印象を与えてしまいます。

自然体で、上品に使いこなすのが吉です。

 

また、『どうしても気が引けてしまう』という方には、G-SHOCKがおすすめ。

ブランド随一の高級モデルや、多彩なギミックを搭載したモデルなど、女性からの好印象間違いナシの逸品を厳選しています。

👉女子ウケ抜群なG-SHOCKモデルはこちら




【大学生向け】ロレックスおすすめモデル3選

周囲に対して威圧感を与えないためにも、派手な主張を抑えたモデル選びがポイント。

そこで、上品で清潔感あふれる、使い勝手に優れたロレックスをご紹介いたします。

第1位:オイスターパーペチュアル

出典:アマゾン

第1位は、数あるシリーズの中で、最もシンプルかつスタンダードなモデル、オイスターパーペチュアル

ロレックスの入門機としてふさわしいビジュアルで、硬派な印象を与える逸品。

 

二宮一平二宮一平
ブランドの中でも低価格のモデルで、紳士的な印象を与えることができます。

 

 

『実はロレックス』ぐらいの存在感がベストで、それに最適なモデルが、オイスターパーペチュアル

安定の好印象を得るにふさわしい逸品です。

 

第2位:オイスターパーペチュアル エクスプローラー

出典:アマゾン

第2位は、洗練されたシンプルデザインが魅力の、エクスプローラー

落ち着いたシルバーカラーが癖になるビジュアルで、好印象間違いナシの逸品。

オイスターパーペチュアルよりも、少し価格帯が高めのモデルです。

 

第3位:エアキング

出典:アマゾン

第3位は、エアキングと呼ばれる、シンプルながらも高級感を味わえるお得なモデル。

高級パーツを豊富に使用しているものの、質素な雰囲気がビジネスマン達からも愛される逸品。

 

・シンプルフェイス

・シンプル機能

・ミニサイズ

 

以上3点を常に守り続けてきたモデルなだけあり、熱狂的な支持を誇るウォッチ。

甘いフェイスでありながらも、大人の余裕を感じさせるのがエアキングです。

 

 

また、より女子ウケに特化したロレックスのご紹介は、こちらの記事をご覧ください。

シンプルながらも高級感が光る、大人な逸品を厳選しています。

👉女子ウケ抜群なロレックスはこちら




まとめ:シンプルフェイスを、きれいめ活用。

ロレックスの持ち味とも言える高級感は、時に味方となり、時には弱点ともなり得る部分。

絶大なブランド価値による、十分すぎるほどのインパクトを与えるだけに、主張を抑えた活用が重要となります。

 

二宮一平二宮一平
学生であっても、ロレックスを身に着けていけないというルールは存在しませんからね!

 

”周囲に威圧感を与えすぎない”

 

この一点のみを留意し、大人の余裕を存分にアピールしていきましょう!

 

まとめ

・ギラついたモデルは避ける

・なるべく他人に言わないでおく

・派手なコーディネートに合わせない

シンプルフェイスが魅力のTHE 王道モデル

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。