VANS(バンズ)スリッポンの【評判・口コミ】を徹底解説!ダサいと言われないために必須な活用方法。

こんにちは。ファッションカタログ「High-end」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

スケシューブランドの最高峰、VANS(バンズ)

超人気のオールドスクールを筆頭に、オーセンティックやハーフキャブなどの有名モデルが勢ぞろいしているブランドです。

そんな中、異質を放つモデルが・・・・・・・・

 

 

二宮一平
まさしく、スリッポン!どちらかと言えばストリート離れしたカジュアルな見た目が特徴的なスニーカーですね。

 

 

どこか柔らかい印象を与えるスリッポン。

VANSは、そこに個性と履き心地と抜群のフィット感をプラスしている逸品です。

 

そしてやっぱり気になるのが、リアルな評判や口コミですよね。

 

 

「一体どんなイメージを与えるのだろう?」

「おしゃれな人も、スリッポン履いてるのかな??」

「まさか、ダサいなんてイメージは無いよね・・・!?」

 

 

という悩み、どうしても抱えてしまいますし、僕自身も常に悩みまくっている1人でもあります。

そこで、VANSのスリッポンを実際に愛用している僕の方から、あなたへ断言させて戴きますと・・・・・

 

 

VANSスリッポンに悪い印象・バッドイメージ・ダサいという評判は決して存在しません!!

 

 

アイテム自体に悪い印象はまったくもって無いのです。

要は、

 

 

✔ボトムスとの相性が良いかどうか

✔全身で見てデザインが喧嘩していないか

✔あまりに汚れてはいないか

 

 

これら3つさえ気を付けていれば、安心しておしゃれな雰囲気を演出できるのがスリッポンの良さなのです。

それでは、より詳しく解説していきます。

 




VANSスリッポンに存在するリアルな3つの【口コミ・評判・イメージ】

その1:王道のチェック柄はファッショニスタ御用達

こちらが噂のチェック柄スリッポン。(一応、「チェッカーボード」と呼ぶ方が通みたいですw)

パッと見のインパクトが凄まじく、「VANSスリッポン=チェック柄」と言われるほど、代名詞的な存在になっています。

 

 

二宮一平
そしてこのモデルは、おしゃれ好きな人たちがこぞって履いているため、非常にこなれた雰囲気を演出することができます!

 

 

_Yuki Koeda@相互フォローさんの「VANS ヴァンズ SLIP ON スリッポン V98CLA BLACK/WHT/CHK(VANS)」を使ったコーディネート

WEAR

シンプルコーデにこそ、合わせて欲しいのがチェック柄スリッポン。

足元で個性を演出し、非常に斬新なイメージを与えることができます。

 

 

ぶっちゃけ、スニーカーって派手なデザインほど履きこなすのが簡単なんです。

ボトムスやトップスをある程度シンプルにしても、足元さえ主張できれば一気にまとまりのあるコーディネートに仕上げることができます。

 

そして、カジュアル寄りの印象が特徴的な黒スリッポン。

 

まっこいさんの「【別注】 <DANTON(ダントン)> 1POC LONG SLEEVE TEE/Tシャツ(Danton)」を使ったコーディネート

WEAR

全身のアイテム1点1点にこだわり、ちょっとしたアクセントでキャップをセレクトしています。

大人っぽさが伝わってきて、シンプルが故にコーディネートのセンスが必要になってくるアイテムです。

 

 

このように、スリッポン自体にダサいイメージ、悪い印象というものは、これっぽっちも存在していません。

必要なのは、

 

 

スリッポンのデザインを考え、全身のアイテムを適切に選ぶことができるかどうか—。

 

 

まったくもって難しいことではなく、むしろ超シンプルな理屈にたどり着きます。

胸を張って、堂々と履きこなしてやりましょう!

 

ちなみに、VANS黒スリッポンのレビューはこちらの記事をどうぞ。

実際に愛用している感想・履き心地などを徹底解説しています。

👉VANS黒スリッポンのレビューはこちら

 

その2:意外にも愛用者が少ないからこそチャンス

 

 

二宮一平
1足6,000円くらいの安価なアイテムですが、驚くことに街中でもあまり履いている人を見かけませんよね。

 

 

これは、スリッポン自体にあまり親しみやすさが無いから、だと考えられます。

要するに、

 

 

✔スニーカーなら、ヒモがあって当然!

✔スリッポンは、なんとなく手抜き感がある

✔履きやすいけど、凝ったデザインが良い!

 

 

といったイメージがあるからなのです。

そしてあえてそこを突いてあげることで、さらなるワンランク上のファッションを実現することができます!

 

 

VANSのスリッポンは、厚底なのが特徴。

良い意味でスリッポンらしさを感じさせない、存在感のある仕様になっています。

 

 

みんなが持っていないのに、アイツだけ履きこなしてる・・・・。

この価値観は、すべてにおいて共通するカッコ良さであり、あえて空気を読まないというセンスを身に着けることができます。

 

また、VANSチェック柄スリッポンのレビューはこちらの記事をご覧ください。

圧倒的個性、抜群のおしゃれ度、最強の存在感を余すところなく解説しています!

👉VANSチェック柄スリッポンのレビューはこちら

 

その3:紐ナシの抜け感が大人の余裕を感じさせる

右がVANSオールドスクールで、左が先ほどもご紹介したチェック柄スリッポン。

 

 

二宮一平
紐アリの方が、それとなくしっかりとした印象に見えると思います。

 

 

それがいわゆる通常のスニーカーにおける特徴なので、そのイメージを持ってしまうのは当然のことです。

しかし、

 

 

あえて紐がないスリッポンを選ぶことにより、適度なセンスのある抜け感というものを演出でき、まさしくファッションにおける腕の見せ所でもあります。

 

 

スリッポンの方がどこかだら~っとした印象で、オールドスクールの方はシャキッとした印象を受けます。

そしてどちらもおしゃれであることに変わりはなく、単に「アピール方法」が違うだけなのです。

 

 

こなれた抜け感をアピールするのか、はたまたシャキッとしたコーディネートで王道のウケを狙うのか。

抜群の大人っぽさと余裕のあるセンスを見せるには、スリッポンで余裕のあるクールな表情を見せつけるのが効果的なのです!

 

 

ちなみに、オールドスクールの種類についての解説は、こちらの記事をどうぞ。

最強の存在感とスケシューらしい個性溢れるモデルをご紹介しています。

👉オールドスクールの種類の解説はこちら

 

SNSからVANSスリッポンの口コミ・評判を徹底調査!

 

 

二宮一平
今や知らない人はいないであろう、TwitterからVANSスリッポンの口コミを調査しました!

 

 

どうしても気になってしまうリアルな評判をツイートから抜き出してみましたので、ご覧ください。

 

 

このように、

 

 

✔カッコいい

✔ 欲しくてたまらない憧れの存在

✔他のスニーカーとは一線を画す

 

 

といった特徴を持っており、まさしく好印象の塊・・・・。

マイナスポイントはほとんどなく、しいて言うならばスニーカーに慣れている方からすると、どこか物足りない気持ちになってしまうのかもしれません。

 

 

ただ、スリッポンだけが持っているの真の良さを発揮できるかどうかは、決して他人が決めるイメージに左右されることはありません!

 

 

あなたが自信を持って履くこそこそ、その気持ちがセンスとして全身から溢れ出ることでしょう。

最高のスニーカーをゲットするなら、今です!

 

 

また、VANSスリッポンのおすすめモデルのご紹介は、こちらの記事をどうぞ。

抜け感と、個性と、大人っぽさを兼ね備えた最強モデルのみを厳選しました。

👉VANSスリッポンのおすすめモデルはこちら

 

VANSスリッポンの【評判・口コミ・イメージ】まとめ

 

 

二宮一平
自分は良いな、と思っていても他人がどう思うのか気になってしまう、その気持ち痛いほど分かります・・・・・。

 

 

評判やイメージに流されないように、とは言っても気にするのが人間です。

そこで実際にVANSスリッポンを愛用中の僕が断言したいのは、

 

 

✔決してダサいイメージなど存在しない

✔全身とのバランスを考えて履きこなす

✔抜け感のあるおしゃれさを出すなら、チェック柄がおすすめ

 

 

この3点に限ります。

VANSというブランドが人気になった理由、それはすべてのモデルが求めている人の好みに合っているからです。

 

ブランドを信じ、あなたなりのおしゃれを追求し、堂々と自信を持ってスリッポンを履きこなしましょう!

 

応援しています。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。