【Zoff TREND SUNGLASSES サングラスレビュー】旬の美しい低価格ボストン型フレーム【遮光率99.9%のブラウンカラーレンズ】

こんにちは。ファッションカタログ「High-end」運営の二宮一平(@ninomics)です。

 

 

メガネ大国の1つである日本を代表する低価格帯ブランド、Zoff(ゾフ)

高品質ながらも、レンズとフレームのすべてを1万円以下で提供している、非常に貴重な存在として君臨しています。

 

 

二宮一平
そんなZoffからも、鬼カッコいいサングラスが出ていること、知ってました・・・・??

 

 

そこでご紹介するのが、こちらのTREND SUNGLASSESという美しいボストン型フレームのサングラス!

 

 

非常にハイクオリティで、旬のシャープなシルエットがおしゃれ心をくすぐる逸品です。

 

 

あらゆる系統のコーディネートにバッチリと合わせることが可能で、狙いすぎない存在感がクールな顔をのぞかせ・・・・・

 

 

✔ブラウンカラーレンズ

✔少しの丸みを帯びたシェイプ

✔テンプルには高級感のあるステンレス素材を使用

 

 

などなど、数多くの魅力を兼ね備えたアイテムを徹底レビューいたします。

詳しいポイントを分かりやすく解説していきますね!

 

Zoff TREND SUNGLASSES

created by Rinker
Zoff




Zoff TREND SUNGLASSES(サングラス) の特徴

こちらが、ZoffでゲットしたTREND SUNGLASSESというモデルのボストン型サングラス。

ブラウンカラーのレンズを搭載し、モダンな今風の雰囲気を兼ね備えています。

 

 

二宮一平
メガネのファストブランドらしからぬ高級感と存在感をあわせ持った逸品です!

 

 

まずは、詳しいスペックをご紹介いたします。

 

 

フロント素材:プラスチック
テンプル素材:ステンレス
可視光線透過率:17%
紫外線透過率:0.01% (紫外線カット率:99.9%)
使用上の注意:高温のところに置いたり、傷をつけるような金属と一緒にしまわないようご注意下さい。

価格:¥8100円(税込)!!

 

Zoff公式より

 

 

フロント(目の辺り)は軽量なプラスチックを使用し、テンプル(こめかみ)の部分には頑丈で高級感のあるステンレス素材を使用しています。

紫外線透過率にいたっては、驚きの99.9%という遮光ぶり・・・・・。

 

かなりの高性能であるにも関わらず、驚異の¥8100円という破格のコストパフォーマンスを誇っているのです!

 

 

絶妙な丸みを帯びたフォルムが、クールでモダンな印象を与えてくれます。

 

二宮一平
安いサングラスって、なんとな~く超軽くて、すぐに壊れそうなイメージがありますよね・・・??

 

 

それを微塵も感じさせない重厚感と、しっかりとした作りは圧巻の一言。

専用ケースも何種類かあって選べるのですが、あの「パコッ!」と閉まる良くできたタイプですよw

 

 

ここまでのクオリティと付属品を合わせたサングラスだと、普通は1万円~5万円という手を出しにくい価格帯になることが今までの常識でした。

 

Zoffも最近になってサングラスの展開を始めたのですが、期待を裏切らない姿勢はさすがとしか言えませんね・・・・・。

 

 

気になる着画はこんな感じ。

僕は丸顔ですが、ボストン型における最大のメリットは、似合う顔の形を選ばないこと。

 

全身が暗いトーンのストリートコーデに合わせてみました。

かけた時とかけない時とでは雰囲気がガラッと変化し、「あいつ・・・こなれてる・・・。」という上級者感を出すには必須級アイテム。

 

 

もちろんカジュアルコーデやモノトーンコーデ、スポーティーコーデなど、あらゆる系統のコーディネートにバッチリと合うのもボストン型における最大のメリット。

 

 

二宮一平
日頃のコーディネートに抜群のアクセントを加え、見る者・かける者の両方を魅了するサングラスをゲットしてみてください!

 

 

Zoffの安さとクオリティのレベルは、もはや世界レベルであると断言します。

最高の脇役というポジションを確立してくれるのは、言うまでもありません!

 

Zoff TREND SUNGLASSES

created by Rinker
Zoff

 

また、女子ウケに特化したおすすめサングラスブランドは、こちらの記事をご覧ください。

最高のクオリティと存在感を持った、Zoffにも負けず劣らずの逸品のみを厳選しました!

👉女子ウケ抜群なサングラスブランドはこちら




Zoffでのレンズ交換における利用方法・注意点

 

サングラス自体を買い替えるよりも、レンズのカラーだけ変えたい場合もありますよね・・・??

 

 

二宮一平
Zoffは、他社製や自社製関係なく、基本的にはどんなフレームであってもレンズ交換を行ってくれます!

 

 

ただし、べっ甲など一般的に特殊だと言われている素材を使用したようなタイプは受け付けていない場合もあるそうなので、電話確認されるのをおすすめします。

 

 

ゾフ カスタマーサポート
0120-013-883(平日10:00-18:00)

 

 

そして、レンズ交換の価格帯をまとめた表がこちら。

 

 

三大メガネブランドを比較しましたが、Zoffが圧倒的に最安値!!

ちなみに、レンズ交換は実店舗でしか行っていませんのでご注意くださいね。

 

 

交換時の具体的なSTEPとしては、

 

 

①店舗へ行き、フレームを渡す

②簡単なチェックを済ませる

③約1時間後、交換が完了し代金のお支払い

 

 

という、なんとも信じられないほどにサクッと終了しますw

 

 

度ナシのノーカラーレンズから、非常にクールな雰囲気の度ナシブルーレンズへ大変身!

愛着のあるフレームをお持ちの場合は、レンズのみ変えてみるのもおすすめですよ。

 

 

 

二宮一平
僕自身も、Zoffで人生初のレンズ交換をお願いしたのですが、目ん玉飛び出るほど簡単に終わりましたw

 

 

だがしかし!!!!

レンズを交換する際にフレームが破損したそうで、割れ目が入ってしまいました・・・・。

 

 

詳しい事情をお聞きしたところ、買ってから相当に長い年月が経過していたため、フレームが劣化していたそうです。

普通にかけることは可能ですし、修理もできるので「まぁ、いっか!」とw

 

 

そしてレンズ交換時に破損した場合は、Zoffのメガネと無償で交換してくれます。(もちろん、破損したフレームとレンズももらえますよ)

 

 

後日Zoffのスタッフさんにお伺いしたところ、レンズ交換時のフレーム破損は滅多に起こるものではないらしく、熱を加えたりとあらゆる手法を使い、細心の注意を払っているそうです。

 

 

あまりに長く使用しているフレームを持ち込む際は、一応のリスクを考慮しておいたほうが良いかと思います。

 

 

二宮一平
ただ、レンズ交換自体は超おすすめですよ!3000円払うだけで一気に変身してくれますからね!

 

また、レンズ交換時の徹底レポートは、こちらの記事をご覧ください。

👉Zoffで他社製フレームをレンズ交換した際のレビューはこちら

 

Zoff TREND SUNGLASSES

created by Rinker
Zoff




Zoff TREND SUNGLASSESまとめ:破格のコスパを誇る最高級サングラス。

 

二宮一平
クオリティだけを見れば、普通に1~2万円する魅力を持っているのは言うまでもありません。

 

 

パッと見でZoffと分かる人はまずもって存在しません。(それがサングラスというアイテムの良さでもありますがw)

アイウェアの価格は一体どこまで下がるんだと・・・・時代は変わりましたね・・・・・。

 

 

【まとめ】

✔フレームは頑丈なステンレス×プラスチックを使用

✔¥8100円という驚きのコストパフォーマンス

✔ほど良い重厚感と旬のボストン型。もはや非の打ち所がない。

 

 

まさしく最強のクオリティを誇るサングラスであることは間違いなく、しいて言えば「ブランド力」に少し欠けてしまう、といったところでしょうか・・・。

ただ、Zoffをなめてはいけません!ファッションの時代も変化しつつありますよね。

 

 

クオリティ・コスパ・デザイン性という、圧倒的に優れた三拍子を兼ね備えたTREND SUNGLASSESを、ぜひこの機会にゲットしてみてください!

 

Zoff TREND SUNGLASSES

created by Rinker
Zoff

 

また、国産の高級メガネブランドとしての地位を確立している金子眼鏡のレビューは、こちらの記事をご覧ください。

最高レベルのクオリティと

👉金子眼鏡のレビューはこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。